« NSR引退 | トップページ | 614.秋色通信2019 2号車 【災害復興支援の石油貨物列車】 2019/10/26・27 »

2019年10月28日 (月)

小浜線 DE10入線再び

以前某掲示板を見ていて、京都丹後鉄道のKTR707「くろまつ」がイベントで小浜線に入線するとの記事を目にし、単独ではなく、DE10が牽引すると出ていました。実施は10月25日、26日の2日間ということでしたが、両日とも休みということで、またネタ列車狙いと言われそうですが(その通り弁解の余地もありません)、小浜線の125系も撮ったことがないので(という言い訳を作って・・・誰に対して???)、行って来ました。

Dsc_0087
嶺南地方と呼ばれる福井県西部の天気は運転された両日とも今一つよくない予報でしたが、多少とも良さげな26日に出掛けました。
実際現地に着くとドン曇りで、雨もパラつく状態でした。
3年前の資材担当様のレポートを参考に、唯一125系が4連で走る925Mは絶対に逃せない、と考え撮影地を探しましたが、結局は同じ陸橋からとなりました。しかし、その後521系が入っているとの記載がありましたが、見られませんでした。


Dsc_0102
本命の列車は、往復とも小浜で段落としとなるので、追っかければ4回は撮れるはずです。
小浜線となれば、海バックのこの場所は落とせません。土曜日でもあり、同業者は数えられないほど集まっていましたが、キャパが広いのでどうにでもなります。
曇っていて色はないのですが、風があって海面に縞模様が出来ていて、白トビは避けられました。露払いの927Mが通過していきます。


Dsc_0119
しかし、本命の列車が来たときは風が止んでしまい、しかも国道にトラックが駐車してしまいました。
牽引は国鉄色でヘッドマークも付けていないDE10 1106でした。



Dsc_0129
小浜での停車時間を利用して、ロケハンしていた十村南の築堤目指しましたが、真っ黒な空が見えていたので、山越えは諦め、手頃な雑草のないところでお茶を濁しました。と言っても、直前になって黒い雲がやってきて、撮っているときは結構大粒の雨が降ってきてしまいました。「くろまつ」のお客さんは美味しそうな?料理を楽しんでる様子が見てとれました。


Dsc_0144
下りの本命を撮りたかったのはここです。
本命の折返しまで3時間以上あり、当初は他線区に移動しようとも思いましたが、あまりにも天気が悪いので諦めました。
上りの本命をここで撮るつもりで、ローカルを撮ってジっとしていたのですが、あろうことか通過数分前になって晴れてきました。晴れるとこちら側は逆光で、しかも線路の反対側は草が伸び放題でどうにもなりません。
一緒に待っていた多くの同業者も、どうしたもんか、という空気が漂っていましたが、思い切って移動することにしました。


Dsc_0160_20191028181001
いつ来るかハラハラしながらどうにか下りを撮った場所まで行き着き、パスせずに済みましたが、こちらは曇ったままでした。(ここなら晴れても大丈夫、と来たのに・・・)


Dsc_0169
各駅の詳細の時刻はわからないままだったのですが、時刻表と突き合わせて対向列車との交換駅を予想し、上りは一回抜けると踏んでここでの1カットを狙っていました。しかしさすが土曜日の小浜市市街、かなり混んでいて危なかったのですが、ギリギリ駐車できて間に合いました。ようやく陰ができるくらい晴れてきました。

Dsc_0182
上りの最後は勢浜付近からの俯瞰を考えていたのですが、多くの同業者が集まってつけ入る隙もなさそうだったので諦め、やや後ろがちになるものの海に拘る方を優先し、往路と同じ場所を選びました。復路のここも大勢の同業者が狙っていました。


一度実績が出来れば、今後も運転されることがあるかもしれませんが、ひとまず撮れて良かったです。(検査掛)


 







|

« NSR引退 | トップページ | 614.秋色通信2019 2号車 【災害復興支援の石油貨物列車】 2019/10/26・27 »

検査掛」カテゴリの記事

コメント

小浜線への「くろまつ」入線、DE10の牽引とあって沿線は予想以上の人出だったようでお疲れさまでした。この日、自分は8883狙いで西線方面に行ってしまいました。次回があればですが、黒ではなくて赤か青での運転を期待したいです。(電車運転士)

投稿: 電車運転士 | 2019年10月29日 (火) 12時01分

小浜線「くろまつ」は26日のテツ活動の候補のひとつに入れていたのですが、電化後の撮影ポイントを把握していなかったことや、天気予報、移動距離、カマ運用を見てつい8883レに気持ちが傾いてしまいました。でも検査掛様のナマ写真が見られて満足です。甲種輸送みたいですね。団臨のようですが第二弾に期待したいです。925Mも一見の価値があるような。(出札掛)

投稿: 出札掛 | 2019年10月29日 (火) 18時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« NSR引退 | トップページ | 614.秋色通信2019 2号車 【災害復興支援の石油貨物列車】 2019/10/26・27 »