« 収穫前の収穫 | トップページ | 9月の東海道本線は甲種車両輸送ラッシュ! »

2019年10月 7日 (月)

飯山線ほか訪問

 先に電車運転士様がアップされていますが、当方も客レ運転の誘惑には勝てません。いろいろ考えて今回は日曜(10月6日)の上り列車を撮ることにしました。天候がすぐれないのは覚悟の上で午後からの回復を信じて出かけました。

 とにかく手堅く押えておきたかったので、こちらの鉄橋を撮影地に選びました。堤防で待つ間は時折小雨が降り傘が手放せませんでしたが、撮影時には止んでいて助かりました。

B9132r
       9132レ  DD1611長野 スハフ422234  オハ472266  スハフ422173 高タカ

 ここ一発では勿体無いので、寄り道をした後に十日町へ向かいました。十日町より先の近いところでどこか撮れそうにないかと数駅先までうろうろ探索しましたが草丈がどこも高く、戻って同業者の姿が見えたこの場所に落ち着きました。

B9134r1
     9134レ  DD1611長野 ほか


 HMもなく正面がすっきりしており、こういう好ましい配慮を続けてほしいものです。旅客が窓を開け顔や腕を出して手を振るのは危険なので止めるよう車内案内がなされていると思いますが、徹底できないものかと考える撮影者は少なくないでしょう‥‥。
 以降は成り行き(行き当たりばったり)ですが何箇所かシャッターを切ることができました。

B9134r2

B9134r4 

 さて、時系列的には前後しますが、この日のスタートは越後線の115系でした。到着時は予報どおりの雨天で露出が上がらず気分も落ち込み勝ちですが、薄日の射すこともありました。

B125m
     125M


B132m
    132M


B129m
     129M

 自分と同じ客レ掛持ちと思しき人たちも少なからずいらっしゃいました。朝は4運用狙えます。7編成がすべて異なる塗色の電車は別の機会に改めて履修する必要を感じています。なお、ついでの上越線ローカル電車はE129系で直前の小雨と両数の当て外れにより出来が悪いため割愛いたします。

 先述の寄り道とは初めての訪問した線区のことで、本数の少ない只見線の気動車も忘れずに1本撮っておきました。まだ稲刈りがなされていない田んぼを見つけここに決めましたが、いつもの磐西じゃないかと思われないよう背景にも主張してもらいました。

B2424d1

B2424d2
     2424D  キハ402020 キハ402023 新ニツ

 天気は悪かったものの久しぶりに日曜での遠征を楽しむことができました。(資材担当)

|

« 収穫前の収穫 | トップページ | 9月の東海道本線は甲種車両輸送ラッシュ! »

コメント

資材担当様も出撃されていたのですね。しかもまたまた新潟まで!遠距離移動お疲れ様でした。
新潟の115系もバリエーションが増えて、行けば必ず何かが来るので大騒ぎにならないうちに出かけたいのですが、やはりあの距離は腰が引けてしまいます。おまけに「キハ」もあるし、悩んでいます。
DD16のHMは、某情報誌には掲出と記されていたのに、このような結果でOKでした。こうした編成には余分な装飾は不要ですね。(出札掛)

投稿: 出札掛 | 2019年10月 8日 (火) 18時55分

新潟遠征お疲れさまでした。新潟エリアの115系・キハ40系と飯山線のDD16を掛け持ちとは恐れ入りました。自分の中では想定外だったので、この手があったのかと感心いたしました。両方とも各種カラーがそろっているので、被写体には事欠かなかったことと思います。キハの方は今年中に大きな動きがありそうなので、近いうちに貴重な記録になるのではないでしょうか。(電車運転士)

投稿: 電車運転士 | 2019年10月12日 (土) 10時02分

相変わらずのバイタリティ、恐れ入ります。一人で行くとしたら、いきなり新潟側から入ることは全く考えないでしょうね。しかも、復路は時間的に厳しい上、天気も前日同様決してよくなかったハズですので、実に思い切った英断ですね。しかもそれなりに旧客の本数も稼いでおられるので、頭が下がります。115系はようやく1編成単位で揃ったところなので、そうそうすぐの置換えも心配なさそうですが、40系気動車はヤバそうですね。もう1回行けるかな?(検査掛)

投稿: 検査掛 | 2019年10月13日 (日) 23時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 収穫前の収穫 | トップページ | 9月の東海道本線は甲種車両輸送ラッシュ! »