« 602.真夏のちょっとハードな鉄活動 2019/8/2 | トップページ | ムーンライトながらを撮りながら »

2019年8月11日 (日)

603.夏色の三岐鉄道で朝練 2019/8/10

 それにしても連日暑いですね。こうも猛暑が続くと身体が変になってしまいそうです。おまけに台風10号が日本列島を窺っており、お盆後半には上陸しそうな気配です。大きな被害や影響が出ないことを祈るばかりです。この猛暑で暑い暑いが口癖になりつつある中、家でじっとしていればいいのものを、810日は鉄活動に出掛けてしまいました。ただ、昼前から家族運用が控えていたのと暑さに耐えきれる自信がなかったこともあって、活動は朝限定となりました。向かった先は紫陽花の季節以来のごぶさたしていた三岐鉄道です。

 

※撮影は810日の三岐鉄道三岐線(電車運転士)

 

12_dsc306219810

 

22_dsc307019810

 

32_dsc308719810

 3710列車が運転だったので、白ホキの1本目は早朝の1501列車になります。その前の電車も含めて朝露ビーズを試してみました。ただ、お盆頃になると稲穂が出てしまった田んぼがほとんどで、ポジションを決めるのに苦労しましたが、何とか1枚だけ稲穂がまだ出ていない田んぼがあって助かりました。
【3枚とも 2019.8.10 三岐鉄道三岐線】

 

52_dsc310919810

 赤電も変わらず元気に走っていました。黄電とともにパターン運用は継続されており、撮影当日の運用が読めるのはありがたいです。
【2019.8.10 三岐鉄道三岐線】

 

62_dsc311519810

 

72_dsc314019810

 

82_dsc316319810

 その後は夏らしい風景を撮影したいと思い、青川に向かいました。鉄橋に近い自分的定番の堰堤よりも下流の堰堤は水害によって土砂に埋もれている状況がありましたが、その後の様子見を兼ねて行ってみたところ、ありがたいことにほぼ以前の状況に戻っていました。ここでは貨物列車・赤電をはじめとする各種列車が撮影できました。この日も朝から30℃をこえる厳しい暑さの日でしたが、一服の清涼感を感じていただけたら幸いです。まだまだ撮りたいシーンがありましたが、活動時間が限られていたため、後ろ髪を引かれる思いで早々に撤収しました。
【3枚とも 2019.8.10 三岐鉄道三岐線】

 

 

|

« 602.真夏のちょっとハードな鉄活動 2019/8/2 | トップページ | ムーンライトながらを撮りながら »

電車運転士」カテゴリの記事

コメント

早朝から炎天下でのご活動、お疲れ様でした。三岐沿線は四季折々の風景をもたらしてくれるので何時でもカメラを向けたくなりますが、さすがにこの酷暑では二の足を踏んでしまいます。重連貨物やリバイバル塗装編成が清涼剤となるので出かけたい気持ちはあるのですが、稲の穂が黄色く染まるころまで電車運転士様の画像で我慢です。(出札掛)

投稿: 出札掛 | 2019年8月12日 (月) 18時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 602.真夏のちょっとハードな鉄活動 2019/8/2 | トップページ | ムーンライトながらを撮りながら »