« 木曽川での朝活 | トップページ | 台風6号接近中 »

2019年7月24日 (水)

大雨の功罪? 悲喜交々の一日

一昨日7月22日夜、静岡地区は大雨で東海道線が抑止されました。
23日は休みで久々の太陽の下で撮影ができると準備していたのですが、行先の変更(日車入場の小田急30000系甲種輸送を撮って大井川鐵道へ→?)をやむなくされました。
抑止された時刻からすると、相当数の夜行が各所で止められているはずでしたが、23日朝PCを開けてみると未明に解除されたとのことで、順次運転が再開されている様子でした。チェックした時刻にはすでに下りのSRCは浜松を通過しており、恐らく爆走していることが想定され、捕獲は厳しい、ではサンライズは?というと浜松で運転を打ち切った様子。上りは遅れてもそのまま東上すると思われたので、下りは回送で西へ送られるだろうことは予想できました。他にもEF66 27牽引の2059レ、福山エキスプレスも数時間の遅れで走り出したようなのでとりあえず西に向かってみました。

Dsc_8686
55レに間に合うように揖斐川築堤に向いましたが、駐車した途端、列車が見えたのでやむなく車から撮影。
2059レは当然この列車より後のハズですが、ここにいた同業者はこれを撮影した後、全員撤収したので、行っちゃったのかナ~と諦め移動。(影響のないと思われた赤ホキ臨貨も定刻には来ず)😞

Dsc_8691
携帯で某サイトが見れなくなってしまったので、東海道下りの遅延列車を撮るのを諦め、せっかく西に来たので恐らく影響のない北陸貨物でも撮影していこうと思い、時間潰しにここに寄ってみました。上りのコンテナを2本ばかり撮って、14時には移動しなければ、と思っていた頃、踏切が鳴って下り列車接近の表示。ダイヤにないので遅延貨物か?と思っていたら「パォ~ン」という聞きなれないタイフォンが鳴って現れたのはサンライズ!慌ててカメラを持って車を飛び出しどうにかゲット。14両という長さに救われました。直前まで雲を被っていた伊吹山も山容を現してくれて好条件で撮れました。(後追いですが・・・)😃

Dsc_8716
一旦4076レを北陸線内で撮って3095レを迎え撃つべく彦根に行き撮った後、欲をかいて追っかけて北陸線に向いました。この頃この後方をEF66 27の2059レが12時間以上の遅れをもって走っているとも知らずに・・・😞😞😞

悲喜交々の一日でした。(検査掛)








|

« 木曽川での朝活 | トップページ | 台風6号接近中 »

コメント

雨規制などで長時間の運転見合わせがあると、普段は撮影できない列車がこのエリアを通過しますが、どのようなダイヤになるのか予想が難しいです。読みが当たることもあれば外れることもあり、なかなか100%の結果を収めることはできませんが、検査掛様のようにチャレンジする姿勢が大切かと思います。(電車運転士)

投稿: 電車運転士 | 2019年7月27日 (土) 11時14分

ええっ、伊吹バックで「サンライズ」ですか!天候もよく、山もパーフェクトに見えて大きな成果を得られたことと思います。運転中に抑止される確率が高く遅延気味になるのは長距離列車の悲しい性ですが、今では目撃情報が容易に入手できるので、どこを何時に通過するのかは“運転指令”との知恵比べですね。カモレは公式サイトにも公開されるので、狙った獲物は確保しやすくなりました。
この記事を拝見して、小生も27日の早朝に頑張りましたので記事をご笑覧下さい。(出札掛)

投稿: 出札掛 | 2019年7月27日 (土) 16時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 木曽川での朝活 | トップページ | 台風6号接近中 »