« 信州の遅い春を訪ねて 再び | トップページ | 588.GW鉄2019 3号車 【信州カシオペアと大糸線・松本電鉄】 2019/5/4 »

2019年5月 5日 (日)

587.GW鉄2019 2号車 【「令和」最初の鉄活動】 2019/5/3

 GW中の51日から新しい時代「令和」がスタートしました。悲しい出来事がない安寧な時代になることを願うばかりです。令和最初の鉄活動は3日になりました。27日に水鏡狙いで三岐鉄道の赤電を撮影しに行きましたが、真冬を思わせるような強風に見舞われ、水鏡どころではありませんでした。それの宿題消化ということで、再び三岐鉄道を訪れてみました。

 

 ※撮影は53日の三岐鉄道三岐線・養老鉄道揖斐線・西濃鉄道(電車運転士)

 

12_dsc66641953

 この日の赤電は27日と同様、302列車→1列車→8列車→301列車のみの早朝運用だったので、バリ晴れ予報を信じて302列車に間に合うように現地入りしました。ところが、予報に反して空全体が薄雲に覆われて日差しがなく、厳しい条件でのスタートになりました。
【2019.5.3 三岐鉄道三岐線】

 

22_dsc66721953

 それでも、1列車の頃には薄日が差してきて少し条件が改善されてきたので、撮影を続けました。直前になって弱い風が吹き、水面が微妙に波打ってしまいました。
【2019.5.3 三岐鉄道三岐線】

 

32_dsc66901953

全部の田んぼに水は入っていませんでしたが、ここはいい位置に水が入っていました。8列車の時は風が吹くことはなく、ほぼ思惑どおりの水鏡となりました。

 

42_dsc67011953

 この日最後の赤電運用となる301列車の時も「風よ吹かないで…」という願いが通じ、何とか水鏡を撮ることができました。3日の時点では撮りたい田んぼに水が入っていないところもあり、チャンスがあれば青空が広がる日にもう1回挑戦してみたいです。
【2019.5.3 三岐鉄道三岐線】

 

52_dsc67311953

 赤電運用終了後は、養老鉄道に転戦しました。桜の名所付近には蓮華が咲いており、迷わずこれを題材にしてみました。ここで偶然、出札掛様にお会いし、ご一緒させていただきました。
【2019.5.3 養老鉄道揖斐線】

 

62_dsc67381953

 彦根方面に向かわれるという出札掛様とお別れし、8785列車からの継走となる1025列車に間に合いそうだったので、近くを走る西濃鉄道に行ってみました。GW中ということで、運転があるか心配されましたが、危惧に終わってよかったです。石灰貨物列車はGW中も曜日による運転だったようです。
【2019.5.3 西濃鉄道】

 

72_dsc67461953

 列車の速度がゆっくりなので、ズームを広角側にして鳥居を入れた構図でも撮ることができました。
【2019.5.3 西濃鉄道】

 

82_dsc67591953

 撮影後、乙女坂に移動すると機回し作業を見ることができました。機回しの際は機関車が踏切の近くまで出てくるので、撮影しやすかったです。本当はもう1か所くらい撮影したいところでしたが、午後から家族運用が控えていたため、この入換作業を撮影後、現地を後にしました。
【2019.5.3 西濃鉄道】

 

 

|

« 信州の遅い春を訪ねて 再び | トップページ | 588.GW鉄2019 3号車 【信州カシオペアと大糸線・松本電鉄】 2019/5/4 »

「電車運転士」カテゴリの記事

コメント

東大垣では失礼いたしました。実は電車運転士様に言われるまでレンゲ畑に気が付いていませんでした(汗)。三岐線の水鏡は、赤電登場と相まって同業者もそこそこ集まったのではないでしょうか。東海地方のGW期間のアイテムとして覚えておきたく思います。(出札掛)

投稿: 出札掛 | 2019年5月 7日 (火) 23時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 信州の遅い春を訪ねて 再び | トップページ | 588.GW鉄2019 3号車 【信州カシオペアと大糸線・松本電鉄】 2019/5/4 »