« 2019.4.6 名鉄瀬戸線桜状況 | トップページ | 2019.3.30 長崎電軌さよならパレード運行 »

2019年4月 8日 (月)

2019.3.24 近江鉄道近況

 先月、近江鉄道地酒電車に乗る機会があり、ついでにこのツアーについてくる近江鉄道全線フリーパスを使用して乗り鉄をしてきました。

 その際の状況とに撮影した写真をお目にかけます。

 

Dsc_2389b
 まず、米原から乗り込んだ車両が今年5月6日をもって引退する予定の700形あかね号。元西武の401系改造ですが前面を大幅に改造しており、車内もクロスシートと近江鉄道では唯一の観光列車仕様です。
Dsc_2386b
 前の写真で正面の行き先幕部分にラストランの表示が出ているのが見て取れますが、側面にはこんなステッカーも貼付されています。
Dsc_2408b
 この列車の乗り心地を堪能しながら近江八幡まで行きました。
Dsc_2499b
 この日の地酒列車はこの807号編成。彦根発着で約2時間の間車内で近江の地酒を堪能しました。
Dsc_2490b
 近江鉄道と東海道新幹線が高宮~愛知川間で並行して走っているのはご存じだとは思いますが、本数の少ない近江鉄道と新幹線がうまく一枚の写真に入るのは至難の業です。
 ところが今回、うまくこのような写真の撮影に成功しました。
 一見、併走もしくはすれ違いの瞬間に見えますが、種明かしをしますと途中駅の尼子駅に長時間停車をしている地酒列車の脇を新幹線が通過したところなのです。
 地酒列車で散々飲んでふらふらしながら撮影しましたが、順光の上に肩の力が抜けてバッチリのタイミングでシャッターが切れました。
 この日の満足のいく1枚となりました。
Dsc_2501b
 あと、全車解体処分が告知され状況が気になる彦根駅に留置中の電気機関車群はED313とED314の2両のみが残っているという状況でした。【施設区長】

|

« 2019.4.6 名鉄瀬戸線桜状況 | トップページ | 2019.3.30 長崎電軌さよならパレード運行 »

コメント

うゎ、いいですねぇ、昼間から地酒列車。天候もよく、しっかり楽しまれたことと思います。また「あかね号」の正面表示にラストランの文字が記されているとは知りませんでした。もしやと公式HPを確認したら載っていましたね、ノーチェックでした。最終日は5月6日で、何らかのイベントが催されます。GW最終日のネタです。(出札掛)

投稿: 出札掛 | 2019年4月 8日 (月) 18時35分

電車に揺られながら美味しいお酒をたしなむ…、至福の時を過ごされたことと思います。停車中とはいえ、新幹線とのコラボを思いつかれるのはさすが施設区長様です。彦根の電機も残りあと2両ですか…。貴重な産業遺産だけに解体が惜しまれます。(電車運転士)

投稿: 電車運転士 | 2019年4月 9日 (火) 16時45分

「あかね号」登場時に撮っただけですねぇ。その頃の近江さんはELを利用した企画を数多く打たれていて、その波に乗って訪ねていましたが、最近はそのような列車もなく、ご無沙汰です。機関車もついに2両残るのみですか・・・。さらに足が遠のいてしまいそうです。(検査掛)

投稿: 検査掛 | 2019年4月10日 (水) 23時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2019.4.6 名鉄瀬戸線桜状況 | トップページ | 2019.3.30 長崎電軌さよならパレード運行 »