« 585.2年ぶりの伊豆エリア海鉄 2019/4/21 | トップページ | 平成の締めくくりは大井川 »

2019年4月29日 (月)

586.GW鉄2019 1号車 【三岐鉄道の赤電初対面】 2019/4/27

 今年も427日からGWが始まりました。カレンダー上では10連休となり、メンバーの皆様方の中には長期の鉄活動を画策している方もいらっしゃるのではないでしょうか。今年のGWは天皇の退位と新天皇の即位にともない、元号も平成から令和に変わるということもあり、特別なものになりそうです。
 
話は変わりまして、421日から三岐鉄道では西武の赤電カラーに塗り替えられた801系の803F編成が営業列車にお目見えしました。昨年、西武の黄電カラーになった805F編成に続き、2本目の西武カラーの登場となりました。一定の期間は三岐鉄道の公式HPで運用情報が公開されていますので、運用が把握できるうちに訪れてみました。

 

※撮影は427日の三岐鉄道三岐線・北勢線(電車運転士)

 

12_dsc61201942

 この日の赤電カラーは302列車→1列車→8列車→301列車の早朝運用のみで、チャンスは4回しかありません。ちょっと早起きして302列車に間に合うように現地入りしました。理想的な早朝の光線の中、まだピカピカ状態の803Fが通過して行きました。
【2019.4.27 三岐鉄道三岐線】

22_dsc6130194

 1列車を待った定番陸橋のこちらの方向の今年は麦畑でした。金麦の風景になる頃が楽しみです。
【2019.4.27 三岐鉄道三岐線】

32_dsc6143194

 折り返しの8列車は順光になる陸橋の反対側で撮りました。空気がクリアで爽やかな風景でした。赤電カラーはどんなシチュエーションにも写真写りがよさそうです。
【2019.4.27 三岐鉄道三岐線】

42_dsc04511942

 赤電カラーは301列車で入区のため、これが最後のチャンスとなりました。ところどころの田んぼには水が入っていましたが、この日は季節外れの強風が吹き荒れ、水鏡どころではありませんでした。
【2019.4.27 三岐鉄道三岐線】

52_dsc61611942

304列車から黄電カラーも出てきました。折り返しの9列車は301列車の続行できました。
【2019.4.27 三岐鉄道三岐線】

62_dsc61951942

 一部の田んぼでは田植えが始まっていました。501列車の時はまずまずのタイミングで撮ることができました。GW後半になるとほとんどの田んぼに水が入り、田植え作業もピークになると思われます。チャンスがあれば風のない晴天の日に再訪してみたいです。
【2019.4.27 三岐鉄道三岐線】

72_dsc6213194

 501列車は保々で30分ちょっと停車するので、先回りしました。ちょうど菜の花が咲いていたので、画面の中に入れてみました。
【2019.4.27 三岐鉄道三岐線】

82_dsc62221942

 今年の東藤原の工場定期修繕は428日から開始とのことで、前日に当たるこの日は、上りの3714列車は単機、下りの3713列車は返空のタキが連なっていました。
【2019.4.27 三岐鉄道三岐線】

92_dsc6246

 この日は変な天気で、強風に流された千切れ雲が次から次へと襲来し、晴れと曇りが目まぐるしく入れ替わりました。502列車はとりあえず晴れカットで撮れてよかったです。
【2019.4.27 三岐鉄道三岐線】

102_dsc6358194_1

 午後は保々の車両区で開催された鉄道友の会名古屋支部の撮影会に参加しました。三岐鉄道様の粋な計らいで赤電カラーになった803Fをメインにいろいろな車両を並べていただきました。電気機関車は昭和29年製のED451、東洋電機・東洋工機製の特徴だった丸っこいスタイルを今に伝えています。
【2019.4.27 三岐鉄道三岐線】

112_dsc6505194

 撮影会の最後に801系の色違い3色を並べていただきました。これ以外にも様々な趣向を凝らしていただき、200%の満足度でした。対応していただいた三岐鉄道の関係者の皆様、ありがとうございました。改めてお礼を申し上げます。
【2019.4.27 三岐鉄道三岐線】

122_dsc651319

 撮影会終了後も三岐鉄道沿線で撮影を続け、北勢線にも足を運んでみました。定番ポイントは一面の麦畑になっており、麦の穂が風に煽られてウェーブのような感じになっていました。
【2019.4.27 三岐鉄道北勢線】

132_dsc653719

 504列車は夕陽に輝く麦畑を狙いましたが、鈴鹿の山々の上に鎮座する大きな雲に邪魔され、撃沈でした。平野部はピーカンなのに鈴鹿山系の上だけは雲が居座るという毎度お馴染みパターンにやられました。
【2019.4.27 三岐鉄道三岐線】

142_dsc654119

 最後にもう一度北勢線に立ち寄りました。せっかく三重交通のリバイバルカラーが来ましたが、ギリギリのタイミングになってしまい、何とかシャッターだけは押せたという感じで終わってしまいました。
【2019.4.27 三岐鉄道北勢線】

 

 

|

« 585.2年ぶりの伊豆エリア海鉄 2019/4/21 | トップページ | 平成の締めくくりは大井川 »

電車運転士」カテゴリの記事

コメント

三岐の沿線は早くも田植えの季節なんですね。セメント貨物は運休ですが、それを補えるだけの風景が広がっているので機会を見つけて出かけたく思います。今シーズンの三里は麦畑が主役になりそうで、これも例年とは異なる光景が期待できそうです。(出札掛)

投稿: 出札掛 | 2019年4月30日 (火) 23時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 585.2年ぶりの伊豆エリア海鉄 2019/4/21 | トップページ | 平成の締めくくりは大井川 »