« DEとED | トップページ | 556.我慢できずに思わず行ってしまった山陰迂回貨物 2018/9/27・28 »

2018年9月30日 (日)

二番煎じのEDとDE

 出札掛様と同様の題材となることお許し下さい。昨日から温めていましたので(言訳です)
 先ずは三岐ネタです。短くなったセメントタキが走っているいうことを聞き、期待しながら久しぶりに訪問しました。下り列車で10連を見たので、その編成が折り返してくるかもと待っていた上り、セメントタキ10連ゲットです。と思っていましたが再度見直したら9連でした。最近は8連の目撃情報が多いので、さらに減車されたのかもしれません。これもいつかは捕獲しておかねばなりません。

0825_3714
2018.8.25 3714レ ED456+ED457 タキ×9

 さて、DE10の牽く石油タキです。山陰迂回貨物運転に伴う一時的な措置なのか、今後も継続されるのかは知りませんが、DDやDF牽引ではないところに魅力を感じてしまいます。撮れるときに撮っておかないと後悔するのが常ですが、撮影機会に恵まれずろくな成果がありません。皆さんはいかがでしょうか。
 この日は塩浜到着を待ち受けましたが、曇ってしまったことと予想に反し編成が短くてちょっぴり残念な結果に。

0825_6287
2018.8.25 6287レ DE101727愛 タキ×8


 この列車の牽引機が単機で戻るのはDD51の時と同じパターンです。日により四日市入替運用のDE10と重連になるのも同様で、単機ながらDE10重連が出現すると、普段は単機パスなのにわざわざ撮りに行ってしまう自分がいます。

0926_8970
0926_89701_2
2018.9.26  単8970レ DE101562愛+DE101723愛


ところで、山陰で奮闘した3両はどのようにかえってくるのでしょうか。その後のDD51の動向がとても気になりますね。

0915_9080
2018.9.15  9080レ DD511802愛 コキ×7  (荒島~揖屋)


 秋晴れはどうなってしまったのかと天候を恨めしく思いながら過ごす週末です。(資材担当)










|

« DEとED | トップページ | 556.我慢できずに思わず行ってしまった山陰迂回貨物 2018/9/27・28 »

コメント

三岐セメント貨物は時々短い編成の画像を目にしますが、あまり意識していませんでした。まさか運転本数が整理されることはないかと思いますが、原因が気になります。デーテンに関しては、6287レばかり気になっていたので重単は未だに記録していません。忘れないうちに撮りに行きたいのですが、チャンスがあるのか微妙なところです。願わくばエンド不揃いの編成を撮りたいですが・・・。(出札掛)

投稿: 出札掛 | 2018年9月30日 (日) 18時48分

減車されたセメント列車ですが、自分も記事を拝見するまで意識していませんでした。どのような事情でこうなっているのかよくわかりませんが、望まない方向に行かないことを祈るばかりです。DE10の代走もそうですが、山陰からDD51が戻った後のDD51・DF200の運用がどうなるのか気になります。それにしても東海エリアの今年の9月(とくに週末)はことごとく天候に恵まれませんでした。10月になったら挽回したいと思いつつ、天候ばかりは自分の力では何ともならないので、神様に祈るしかないですね。(電車運転士)

投稿: 電車運転士 | 2018年10月 1日 (月) 02時45分

3714レと3717レの貨車減車は、タキ1900形の検査不合格による車輌不足によります。
つまり16輌編成が組めないということになります。

今後、ダイヤ変更等で輸送量は確保出来るようになるのかと思いますが、現状はこんなことになっています...

投稿: 南野哲志 | 2018年10月 1日 (月) 06時43分

DE10の本線貨物は他でも撮れないこともないけれど、重連単機となるとかなりハードルが高いですよね。遠出ばかりしていて、機会を失っていますが、まだDD51も戻ってこないので、チャレンジしたいです。どうせなら三岐のHM付のEDや短いタキ編成も撮りたいですが、山陰で運を使い果たしたかも( ̄▽ ̄)(検査掛)

投稿: 検査掛 | 2018年10月 1日 (月) 20時45分

 しばらく訪れないうちに、三岐も四日市のタンカー輸送も随分状況が変わってしまっているのですね。DE10は土曜日は確実に運転されるのでしょうか。最近の状況を見ていると,そのような感じですが・・・ならば、一度行ってみたいな。(駅長)

投稿: 駅長 | 2018年10月 1日 (月) 22時49分

三岐貨物の編成両数を数え間違っていましたので訂正いたしました。セメントタキですが南野様のコメントにあるように車齢の高い貨車は検査が通り難くなってきているようです。白ホキを転用なんて噂も立つぐらいですので。編成バラエティーの裏事情は少し気掛かりな内容ですね。
台風でまた山陽線が不通になってしまいました。DDの帰還に影響はあるのでしょうか。もうこれ以上自然災害が起こらぬよう祈るばかりです。(資材担当)

投稿: 資材担当 | 2018年10月 2日 (火) 00時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/591904/67224171

この記事へのトラックバック一覧です: 二番煎じのEDとDE:

« DEとED | トップページ | 556.我慢できずに思わず行ってしまった山陰迂回貨物 2018/9/27・28 »