« 懲りずに189 | トップページ | 雨天“結構” »

2018年8月30日 (木)

553.2回戦目の「木曽あずさ」 2018/8/25・26

 出札掛様のご報告にあったように、懲りないもう1人として自分も2回戦目の「木曽あずさ」に参戦しました。1回戦目は諸般の事情により、往復とも参戦できなかったため、2回戦目が初参戦となりました。毎度のことですが、「木曽あずさ」だけではもったいないので、近くを走る明知鉄道にも少し寄り道しました。

 

※撮影は825日・26日の中央本線・明知鉄道(電車運転士)

 

12_dsc402118825

 25日は午前中に家族運用があったので、自宅を出たのは1200分頃となってしまい、8084列車は中津川IC裏で迎えました。釜戸あたりは時折日差しがあるといった感じでしたが、ここはドン曇りでした。
【2018.8.25 中央本線】

22_dsc403218825

 往路の「木曽あずさ(回送)」は坂下カーブで撮るつもりでいました。本当は日当たりのいいインカーブ側から撮りたかったのですが、竹が成長していて線路が見えない状況になっていたので、仕方なくアウトカーブ側からの撮影になりました。晴れたり曇ったりにわか雨が降ったりとめまぐるしく変わる天気でしたが、結果はマンダーラに終わりました。
【2018.8.25 中央本線】

32_dsc405818825

 81列車は俯瞰ポイントに行ってみました。田んぼが黄色くなって風景は初秋の雰囲気でした。ここも周囲の木や竹が成長し、線路が見えるのはピンポイントとなっていました。
【2018.8.25 中央本線】

42_dsc406418826

 26日は朝方に家族運用がありましたが、前日よりは早く自宅を出ることができたので、前座として明知鉄道に寄り道しました。明知鉄道沿線も稲穂が頭を垂れ、実りの季節を迎えていました。
【2018.8.26 明知鉄道】

52_dsc409218826

 この日は気温が35℃近くまで上がる残暑厳しい日でしたが、景色は完全に秋の風情でした。
【2018.8.26 明知鉄道】

62_dsc410118826

 奥の田んぼはまだ緑色で夏の風情でしたが、手前は黄色く色づいていました。イエローカーペットとなった頃に再訪したいポイントです。
【2018.8.26 明知鉄道】

72_dsc410818826

 このあたりでは81列車→5875列車の→「木曽あずさ(回送)」の3本続行になるので、81列車に間に合うようにここに転戦しました。予想どおり稲刈り直前のイエローカーペットとなっていましたが、コンテナの積載が予想以上にスカスカで、これにはがっかりでした。検査掛様もすぐ近くにいらっしゃったようですが、到着が81列車の通過直前だったため、周囲を見回す余裕がなく、気がつきませんでした。大変失礼いたしました。
【2018.8.26 中央本線】

82_dsc414018826

 5875列車が単機回送で通過した後、予定どおり「木曽あずさ(回送)」が来ました。ここでは81列車よりも手前に引っ張ってシャッターを押したものを掲載します。930日に同じ189系で運転される「愛知DCしなの」は素っ気ない「臨時」ではなく専用のHMが準備されるようなので、線路端に寄って車両中心で撮ってみようかなと思います。
【2018.8.26 中央本線】

92_dsc415218826 

 「半分、青い」の田んぼアートはまだ健在でした。ただ、7月下旬に訪れたときに比べると全体が黄色くくすんだ状態になっており、一番の見頃は過ぎてしまったような感じです。因みに昨年は1015日に稲刈りが行われました。
【2018.8.26 明知鉄道】

102_dsc417418826

 
 陽もかなり傾き、夕方の斜光線の中に初秋の気配漂う情景が展開されていました。ここは四季を通じて心癒される風景を見ることができ、明知鉄道の中では最も足繁く通っているポイントのひとつです。
【2018.8.26 明知鉄道】

 

|

« 懲りずに189 | トップページ | 雨天“結構” »

「電車運転士」カテゴリの記事

コメント

 189系への参戦、お疲れ様でした。実りの秋を迎え、中央線沿線も明知鉄道沿線も、良い色に色づいてきていますね。農村景観日本一を誇る明知鉄道だけに、たわわに実った田園風景の中を走るDCの姿は味があります。第三セクター向けのDCはあまり好みではありませんが、こうした風景の中を走る姿は撮ってみたいと思わせるものがあります。(駅長)

投稿: 駅長 | 2018年8月30日 (木) 21時34分

東濃地方はだいぶ黄色くなってきたので絵になるシーンを各所で撮りたいのに、こうも暑くてはかないません、というわけで日曜日はおとなしく189狙いだけで帰ってしまいました。もったいなかったですね。明知鉄道も新車運用のおかげで絵になります。収穫前に訪れたいですが、天候と気温次第?(出札掛)

投稿: 出札掛 | 2018年8月30日 (木) 22時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/591904/67105975

この記事へのトラックバック一覧です: 553.2回戦目の「木曽あずさ」 2018/8/25・26:

« 懲りずに189 | トップページ | 雨天“結構” »