« 業務命令 | トップページ | 朝寝荒らし »

2018年5月13日 (日)

540.初夏の明知鉄道と中央西線+おまけ 2018/5/12

 GWの喧騒も終わり、薫風の季節になってきました。この時季は田んぼには水が入って水鏡が期待でき、木々も萌えから深緑へと1年で最も自然の活力が感じられるので、自分的には鉄活動には最も適した季節だと思っています。512日は天気もよさそうだったので、この2つを求めて明知鉄道と中央本線を訪れてみました。

 

※撮影は512日の明知鉄道・中央本線(電車運転士)

 

12_dsc794718512_2

 まずは水鏡のシーンをまとめてアップします。今回は東野周辺からスタートしました。この日は朝から新車の102が運用に入っていましたが、もうひとつの運用はValorラッピングの11だったので、以後は、102の運用に合わせて沿線を行ったり来たりすることになりました。

【2018.5.12 明知鉄道】

22_dsc795318512

 恵那の街の俯瞰ポイントにも登ってみました。ほとんどの田んぼに水が入っていましたが、画面上では占める割合が小さく、田んぼメインにはなりませんでした。
【2018.5.12 明知鉄道】

32_dsc794118512

 

 岩村周辺もしっかりと水が入っていました。加えて田植え前だったので、水鏡には理想の状態でした。
【2018.5.12 明知鉄道】

42_dsc796518512

 天気が安定して無風に近い状態が長く続いていたので、830分を過ぎても水鏡は何とか持ち応えていました。
【2018.5.12 明知鉄道】

52_dsc800518512

 

 中央アルプスは見えてはいたもののクリアではなかったため、水が入った田んぼをメインにしてみました。ここは富田地区と並んで典型的な日本の農村風景が見られるので、自分的には好きなポイントです。
【2018.5.12 明知鉄道】

 
62_dsc8024

 

 野志周辺はほとんど田植えが終わっていましたが、この田んぼだけはまだ田植えが行われていませんでした。昼前には102と交代で101が出てきました。
【2018.5.12 明知鉄道】

72_dsc802818512

 102はラッピングでないのはありがたいのですが、ちょっと派手すぎる感があるので、自分的にはアケチ1型のオリジナル色を採用した101の方が好みです。
【2018.5.12 明知鉄道】

 
82_dsc799318512

 

 続いて新緑のシーンをアップします。4月にも訪れた山桜のポイントですが、目測を誤ったため、木の枝が列車の顔にかかってしまい、情けない結果になってしまいました。
【2018.5.12 明知鉄道】

 
92_dsc801718512

 

 久しぶりに阿木の俯瞰ポイントに行ってみました。予想以上に手前の木が伸びており、早晩、消滅ポイントになってしまうことが危惧されます。
【2018.5.12 明知鉄道】

102_dsc804918512

 ここは新緑メインでは外せないポイントです。列車は33‰の連続勾配をゆっくりとした足取りで登って来ます。
【2018.5.12 明知鉄道】

 
112_dsc797618512

 

 山岡周辺もこの時季らしい風景が展開されていました。ただ、田んぼアートの田んぼにはまだ水が入っておらず、メインに考えていただけにちょっとがっかりでした。
【2018.5.12 明知鉄道】

122_dsc804418512

 昼前後になるとさすがに風が吹き始め、水鏡は期待できなくなったため、午後からは中央本線に転戦しました。8084列車は坂下カーブの上り列車の俯瞰ポイントに行ってみました。本当は光線を考えると8088列車の方がいいのですが、土曜日は運休なので、どうしようもありません。
【2018.5.12 中央本線】

 
132_dsc806918512

 

 81列車の牽引機は国鉄色に戻った1022だったので、水鏡が厳しいことは分かっていましたが、光線のいい坂下カーブのイン側を選択しました。
【2018.5.12 中央本線】

 
142_dsc808418512

 

 その後、81列車をもう1回撮影するため、国道19号線を北上して木曽方面に向かいました。いつもの俯瞰ポイントですが、夕方の斜光線がいい感じで周囲を照らしています。「しなの18号」がステンレスボディを輝かせながら通過して行きました。
【2018.5.12 中央本線】

152_dsc809918512

 これまでここの81列車は幾度となく挑戦しましたが、直前に曇ってしまったり、時季を逸してしまったりとして連戦連敗が続いていました。この日やっと線路に陽が当たった状態で撮影することができました。何年か越しでやっと宿題を消化することができました。
【2018.5.12 中央本線】

 
162_dsc782318511

 

 ここからはおまけ画像です。名鉄沿線も線路端の目ぼしい田んぼに水が入り始め、今シーズンも水鏡朝練の季節がやって来ました。増殖が続く10001200系のリニューアル色も目にする機会が多くなりました。
【2018.5.11 名鉄名古屋本線】

 
172_dsc791018511

 

 朝練に続いて会社帰りの夕練も継続中です。光は弱いですが一瞬(実質3分程度)だけ雲が赤く染まりました。祈る気持ちで待っていたところ、いいタイミングで列車が来てくれたので助かりました。
【2018.5.11 名鉄名古屋本線】

 

 

 

|

« 業務命令 | トップページ | 朝寝荒らし »

「電車運転士」カテゴリの記事

コメント

自分も6日に岩村周辺で水鏡を狙いましたが、9時ころから風が吹いてあまり成果が得られませんでした。ほかの区間ではこれからチャンスがありそうなので、再挑戦してみたく思います。因みに6日は101と102でした。81レの目的達成、おめでとうございます。見事に原色機で克服され、今までの労が報われたことと思います。
夕焼け、水鏡、早朝限定ネタ列車など、これからの時季は陽も長くなってくるので多くのシャッターチャンスが訪れそうですね。(出札掛)

投稿: 出札掛 | 2018年5月13日 (日) 20時12分

GW明け、明知鉄道を訪れてみたいと思っていたものの、疲れと「半分 青い」ラッピングの懸念で行きそびれてしまいました。水鏡はムリでも新緑が気持ちよさそうなので、晴れる日?には出かけてみたいと思います。しなの鉄道みたいに運用を公表してくれるとありがたいのですが・・・。(検査掛)

投稿: 検査掛 | 2018年5月14日 (月) 22時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/591904/66715417

この記事へのトラックバック一覧です: 540.初夏の明知鉄道と中央西線+おまけ 2018/5/12:

« 業務命令 | トップページ | 朝寝荒らし »