« 2018年桜シーズンを終えて(;;;´Д`)ゝ | トップページ | 東信州エリア »

2018年4月29日 (日)

今年も富山方面へ

寒~い冬から一転初夏の陽気が訪れるなど今年は極端だなあと思っているうちにもう黄金週間。月日の経つのがとても速く感じるこの頃です。日が長くなり一日を有効に鉄活動できるということで、今年も懲りずにまた行ってきました。それでは18年4月28日の成果をごく簡単に報告いたします。
晴れ予想との期待に反し現地の早朝の天気は雲が多め、気勢をそがれかけてしまいます。先ず北陸線の貨物を2本撮ったあとでの城端線は薄日で我慢して列車を待ちました。
326d
 326D  4725 47140 402136 

なんとか水鏡となりそうなところを見つけることができました。


338d
336D  4766 471015

昼頃は二塚付近で過ごしましたが、風があって何ともなりませんでした。

1093_2
1093  DE101729東新

場所を高山線に移し、速星貨物の返しを迎えました。少し短めなのは土曜だから?

9860d
9860D  120 348 120 344 (後追いで撮影)

同業者は貨物で撤収されましたが、当方は忘れずにキハ120も。

8150
8150  DE101729東新


本日最後が本命の新湊線高岡貨物行です。この3月の改正で1往復に減便の上臨時化、時刻もうんと繰り下がり撮りにくくなりました。新湊線内は18時台なので17時台の北陸線での撮影です。土曜なのでウヤのおそれもありましたが、ちゃんと来てくれてほっとしました。なお、この機関車は先に撮った速星貨物と同一機でした。
これにて終了し帰路につきました。(資材担当)

























|

« 2018年桜シーズンを終えて(;;;´Д`)ゝ | トップページ | 東信州エリア »

コメント

先日は電車運転士様の地鉄と黒部峡谷、今回はDE貨物とタラコキハと続き、富山県内の鉄ネタはまだまだ豊富であることを感じました。地元では見れないDEコンテナ編成も貴重です。(出札掛)

投稿: 出札掛 | 2018年4月29日 (日) 21時40分

遠征お疲れ様でした。高岡の40系もほぼタラコ色となったので、ある意味ほっとしますね。キハ120もそれだけを撮りに行くというわけにもいかないというのがホンネなので、機会があれば記録したいと思います。DE10の貨物もどうにか残ったものの、8000台となってしまい、先行きが危ぶまれますね。(検査掛)

投稿: 検査掛 | 2018年4月30日 (月) 18時02分

新湊線の貨物は廃止へのステップを順番に踏んでいるようで、今後の動向が気になります。DE10の定期貨物自体が貴重な存在になっているので、これをメインに富山・高岡エリアを巡るのも悪くないですね。城端線はラッピング車両が減り、安心して列車を待つことができるようになってきたので、水鏡の季節に訪れてみたいものです。(電車運転士)

投稿: 電車運転士 | 2018年5月 1日 (火) 11時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/591904/66664075

この記事へのトラックバック一覧です: 今年も富山方面へ:

« 2018年桜シーズンを終えて(;;;´Д`)ゝ | トップページ | 東信州エリア »