« 【続々】亀嵩への旅 | トップページ | くまモン電車 »

2017年12月10日 (日)

Training in the Early Morning at Yada River

↑意味、合っているのかしら??

先日、所用で名古屋市の矢田川右岸を車で走行していたら、えっ、JR中央線橋梁の真下で何やら護岸工事らしき作業をしているではありませんか!しかもユンボが2機も動いております。うゎー、これでは6883レのシルエットが撮れないではないか、と嘆いたものの、もしかしたら左岸側から狙えば障害を回避できるかもしれません。ただ、機関車を真横から狙う位置に立つと貨車が背景の木々に埋もれてしまい、もしくは貨車までシルエット抜きにしようとすると後追い気味のアングルになります。どのポジションを選択するか、好みが分かれるところです。

9日の朝5時前、その気はなかったのですが自然と目が覚めて外を覗いたら雲がほとんどないキレイな夜空、降水確率も0%だったのでつい・・・。

83 幸いファインダーの中に映る雲は一つもなく、被りが心配される「しなの」回送も直前に通過して、まずまずの成果を得ることができました。ところでこのシルエット撮影に際して、当ブログのバックナンバーから駅長様のトーンジャンプに関する記事を予め読み返して、露出に関する予習をしておきました。しかし現像技術はまだまだ未熟で微妙な感じです。日々勉強ですね。
朝焼けを強調したかったのでWBを曇モードにして少しデフォルメしましたが、実際にはもう少し青みがかった空だったかも?

1m スッキリと澄んだ空だったので、せっかくだからとシルエット撮影に適した流線形車両(→しなの1号)が来るまで待ちました。ちょうど朝日が線路から顔を出すタイミングになるよう、架線柱にも気を配りながら立ち位置を微調整。川にも反射してドラマチックになったでしょうか?

矢田川右岸からの6883レのシルエットは当分の間お預けかもしれません?どなたか検証していただければ幸いです。(他力本願・出札掛)

|

« 【続々】亀嵩への旅 | トップページ | くまモン電車 »

「出札掛」カテゴリの記事

コメント

ごぶさたしてます。inagakigoです。4月からは稲沢経由で毎日DD51やらEF64を見ながら出勤してます。
最近は多度山山頂にちょくちょく登っています。https://blogs.yahoo.co.jp/inagakigo/36933506.html
なかなか気持ちよく冬至あたりが8271レのベスト撮影日かと思います。また何処かでお会いできれば幸いです。

投稿: inagakigo | 2017年12月12日 (火) 20時38分

inagakigoさま
ご無沙汰しております。そういえばこの場面で再会したのですね。またお会いできたらと思います。ところで某ギャラリーはけっこう空いているようですので再び個展でもいかがでしょうか?
ブログ拝見しました。暗く細い山道ですか・・・、でもそれなりの成果が得られそうですね。ネット上でもたまに見かける場所なので存在は知っていましたが、度胸と機材が整いません。(出札掛)

投稿: 出札掛 | 2017年12月14日 (木) 19時31分

今年も矢田川グラデーションの季節がやって来ましたね。今まで左岸は後追いになるので、敬遠していた節がありますが、出札掛様の写真を見るとそんなに気にならないことがわかりました。今度は左岸側から撮ってみようかなと思います。早く右岸の工事が終わることを祈りたいです。(電車運転士)

投稿: 電車運転士 | 2017年12月16日 (土) 16時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/591904/66141125

この記事へのトラックバック一覧です: Training in the Early Morning at Yada River:

« 【続々】亀嵩への旅 | トップページ | くまモン電車 »