« 信州DCネタ巡り | トップページ | 追いかけてロンキヤ »

2017年7月11日 (火)

488.今年も行ってしまった「北アルプス風っこ」 2017/7/8

 今年も78日にDD1611=風っこ=EF641053の編成で、大糸線の松本~南小谷間で「北アルプス風っこ」が運転されました。昨年も同じ編成で運転されたのと、これといって目新しいポイントも思い浮かばなかったため、当初は参戦を躊躇していました。ところが、直前になって長野~松本間の送り込み回送と返却回送のダイヤを情報通の方から教えていただいたのに加えて、天気も梅雨時にしてはそれなりによさそうな予報だったので、「やっぱ、行ってしまえ!」という悪魔の囁きに心動かされ、結局、深夜の国道19号線を北上することとなりました。

 

※撮影は78日の篠ノ井線・大糸線・松本電鉄(電車運転士)

12_dsc19911778 

 まずは送り込み回送を撮影しようということで、まさかの2週連続となる篠ノ井線に向かいました。送り込み回送までには時間があるので、早朝、立て続けに2本やって来る貨物列車で前週の「信州カシオペア」では行けなかった定番ポイントを巡ることにしました。2085列車は聖高原インカーブでゲットしました。

22_dsc19991778 

 続く5463列車は西条のトンネル飛び出しで待ちました。思惑どおり朝の光を目いっぱいに浴びてトンネルから飛び出して来ました。EH200は自分の住んでいるエリアでは見ることができないので、新鮮さを感じます。

32_dsc20101778 

 送り込み回送は旧羽根尾信号場俯瞰を目論んでしましたが、案の定、姨捨側は濃い霧が発生しており、まったく景色が見えない状態でした。ギリギリまで粘りましたが、改善の兆しが見えなかったので、晴れていた冠着側にポイントを移しました。回送なのでひょっとしたら看板なしで来るかと淡い期待を抱いていましたが、思いどおりにはなりませんでした。

42_dsc20541778

 往生際が悪いと言われそうですが、再度、俯瞰ポイントに行ってみました。霧はなくなっていたものの霞がひどく、必死に画像処理を行いましたが、自分の技術ではこれが限界でした。

 

52_dsc20791778

 本命の「北アルプス風っこ」はこれといったポイントが思い浮かばなかったので、結局、昨年と同じポイントからのスタートとなりました。新鮮味がなくて申し訳ありません。

 

62_dsc20961778

 その後、2回目を撮るべく白馬方面に向かいました。五竜岳・八方尾根は厚い雲に覆われていたので、山を入れるのは諦め、列車大きめのアングルで撮ってみました。すぐ左側には同業者とその車がひしめき合っていましたが、何とかカットできました。

 

72_dsc21031778

 折返しの1回目は木崎湖俯瞰も考えましたが、昨年、ある程度の宿題消化ができていたので、このポイントで妥協しました。列車が小さいうえに午後とあっては光線も芳しくなく、とりあえず撮った的なでき上がりに終わってしまいました。

82_dsc21131778

 上りの「北アルプス風っこ」はDD16が最後部となるのと看板を目立たせないようにするため、2回目以降はできるだけサイドから撮りたいと思い車を走らせました。木崎湖を過ぎたあたりで先行できたので、ポイントを物色していたところ、何とかそれらしく撮ることができました。バックに入道雲でも浮かんでいれば夏らしい写真になりましたが、抜けるような青空写真になってしまいました。この後、もう2回撮ることができましたが、同じような構図の写真になってしまったので、割愛しました。

 

112_dsc21741778

 返却回送までには時間があったので、松本電鉄にも立ち寄ってみました。前週、時間の都合で撮れなかったED30がどうぞ撮って下さいと言わんばかりの位置にいました。塗装をし直したのか、とても綺麗な状態になっていました。

 

122_dsc21891778

 リバイバル塗色車は75日から検査のために運用から外れており、この日は残念ながら2運用とも現行の標準色でした。

 

132_dsc22071778

 返却回送の西条着は1840分なので、この時季だったら何とか走りを撮れるだろうということで、再びトンネル飛び出しに向かいました。ハイビームが多少気になりますが、とりあえず撮ることができてよかったです。

 

142_dsc22151778

 西条では9分の停車時間があったので、その間に停車中の姿を撮ることができました。発車は1849分だったので、まだ明るさが残っており、バルブというわけにはいきませんでした。この後、聖高原でも停車時間がありましたが、これ以上深追いすると自宅に帰る頃には日付が変わってしまうので、このシーンを撮影後、撤収して帰途につきました。

|

« 信州DCネタ巡り | トップページ | 追いかけてロンキヤ »

「電車運転士」カテゴリの記事

コメント

うゎ、2週連続の遠征、お疲れ様でした。今年はDD16の出番がほとんどないので如何しようかと迷いましたが、先週の「カシ」の後なので今回は大人しくすることにしました。今回もDDが下り先頭でしたが、たまには前後で交換してほしいですね。ED30は先週見逃していました。本当にピカピカです。訪問者に気軽に見てもらえるように、撮影可能の位置にわざと?留めているようにも見えますが、そのうちクラに格納されるのでしょうね。(出札掛)

投稿: 出札掛 | 2017年7月12日 (水) 18時19分

 2週続けて信州遠征ですか。タフですねぇ。加えて帰りの回送まで。ご帰宅は何時だったのでしょう?機関車牽引の列車という意味では面白みはありますが、EL+DC+DLの編成は何か違和感がありますね。通常列車での姥捨大俯瞰は面白そうです。機会があれば訪れてみたいですね。(駅長)

投稿: 駅長 | 2017年7月12日 (水) 18時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/591904/65519119

この記事へのトラックバック一覧です: 488.今年も行ってしまった「北アルプス風っこ」 2017/7/8:

« 信州DCネタ巡り | トップページ | 追いかけてロンキヤ »