« キヤチキ朝練 | トップページ | 480.5月の朝練 総まとめ 2017/5 »

2017年5月23日 (火)

479.Lime Green World in Takayama Line 2017/5/20

 季節は萌え→新緑→深緑と巡って行きます。ちょうど今の時季は新緑→深緑に移り変わろうとしているライムグリーンの季節、1年のうちで最も木々の活力を感じることができます。そんな中、オレンジツートンのキハ4048が引退して以来、ごぶさたしていた高山本線を訪れてみました。とくにネタになるような列車が走るわけではない日常の姿でしたが、同業の方に会うこともなく、自分のペースでまったりと撮影を続けることができました。ただ、予習なしの思いつき的な行動だったので、ほとんどが以前の撮影ポイントのトレースになってしまいましたが、どうかお許しください。

 

※撮影は520日の高山本線(電車運転士)

 

 

12_dsc872117520_2

 「川霧でも出ていれば下原ダムサイトからスタートしてもいいかな」などと適当な気持ちで国道41号線を北上しましたが、期待どおりにいくはずもなく、川霧は諦めて一気にここまで来ました。バックに針葉樹がないので、Lime Green World全開です。

 

22_dsc874117520

 天気は予報どおり雲ひとつない快晴だったので、しばらくこの周辺で撮影を続けました。車両的には面白みに欠けますが、以前と変わらない風景がそれを補ってくれます。

 

32_dsc875017520

 自分的には半ば定番化していた俯瞰ポイントにも登ってみました。予想以上に伐採地の木々が成長しており、自然に戻りつつありました。線路が見えなくなるのも時間の問題と思われます。

 

42_dsc876917520

 その後もさらに北上を続けました。ここもLime Green World全開でしたが、無風が期待できる早朝時間帯はとっくに過ぎていたこともあり、残念ながら水鏡はお預けでした。

 

52_dsc877117520

 当初はもう少し奥の高い位置から俯瞰気味に撮るはずでしたが、あろうことか落石防止工事用のクレーンが鎮座しており、クレーンをクリアするため、国道沿いの低い位置へのポジション取りを余儀なくされました。

72_dsc879117520

 

 せっかくなので富山県側にも足を延ばしてみました。この日は30℃以上の真夏日だったこともあり、期待はしていませんでしたが、立山は霞んでしまってうっすらとしか見えませんでした。

82_dsc879817520 

 撮影後、すぐに折り返して岐阜県側に戻りました。ここは以前から気になっていたポイントでしたが、後ろの国道の橋が目障りと思い、これまで敬遠していました。実際に行ってみるとそうでもないということがわかり、別の季節にも訪れてみようと思いました。

92_dsc880417520 

 ここ数年訪れていなかった間に木々が成長して横構図は無理な状況になっていました。早晩、撮影ポイントとしては消滅してしまうかもしれません。このような状況は予想していなかっただけにかなりのショックでした。

102_dsc881117520 

 今回はLime Greenの木々をメインにしたため、渓流の流れはカットしました。国道からのお手軽ポイントですが、バックの山をメインにしてもよし、渓流を入れてもよし、四季を通じて楽しめる安定ポイントです。

112_dsc881717520 

 乗鞍バックのポイントですが、ここもなぜか左に工事用のクレーンがあり、しっかりと写り込んで目障りなため、思い切ってカットしてみました。結果、かなり窮屈な構図になってしまいました。

122_dsc883117520

132_dsc885117520

 この日の締めはいつもどおり笠ヶ岳をメインに槍ヶ岳・穂高連峰を望む俯瞰ポイントとしました。案の定、時季が時季だけにクリアな視界は期待できませんでしたが、それを望む方に無理がありそうです。久しぶりに訪れた高山本線、変わらぬ風景もある一方、予断を許さない状況もあり、車両は関係なしに定期的に通わなければならないことを痛感した1日でした。

 

 

|

« キヤチキ朝練 | トップページ | 480.5月の朝練 総まとめ 2017/5 »

「電車運転士」カテゴリの記事

コメント

各所ともなつかしいポイントです。久しぶりに高山線撮影地巡りをしてみたくなりました。木々の成長で緑がキレイに映える反面、撮影地が徐々に失われていくのは歯がゆいところです。キハ40系の引退で静けさを取り戻しましたが、キハ85云々で再び賑わいだすまえに、今のうちに自由な撮影を楽しんでおきたく思いますね。(出札掛)

投稿: 出札掛 | 2017年5月23日 (火) 18時43分

 新緑の高山線、紅葉の時期も良いですが、良い雰囲気ですね。車輌の面白みがなくなって、なんて贅沢を言ってはいけませんね。出札掛さんが指摘されているように、キハ85の去就に注目が集まるようになると、また、賑わいを見せることになるかもしれません。静かな今のうちが撮影のチャンスかもしれないですね。と、言いながらも、腰が上がらないなぁ。(^_^;)(駅長)

投稿: 駅長 | 2017年5月25日 (木) 22時28分

緑がまぶしいですね。ステンレスカーばかりになって、塗装車に比べると、映えないのは致し方ないですが、ロケーションのいい高山線は撮影のし甲斐がある路線ですね。しかし、まだいいや、なんて余裕を見せていると、角川の俯瞰のように早くも木々が育ったり、飯田線のように新しい道路の下になってしまったりして、ポジションの消滅となりかねませんね。(検査掛)

投稿: 検査掛 | 2017年5月25日 (木) 23時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/591904/65316201

この記事へのトラックバック一覧です: 479.Lime Green World in Takayama Line 2017/5/20:

« キヤチキ朝練 | トップページ | 480.5月の朝練 総まとめ 2017/5 »