« 今シーズン最後の6883レ撮影 | トップページ | 462.石油シーズンもそろそろ終了? 2017/3/18 »

2017年3月19日 (日)

セントーク

“春なのにお別れですか?ため息またひとつ~♪”  ご存じ中島みゆき作、某曲からの引用です。
最後の1両となった愛知区のEF64原色機こと1019号機が16日の運用を最後にどうやら離脱した模様です。無理やりですが、この歌詞がちょうど今の心境に当てはまります。ただし、本来ならこの歌詞どおり、残念で寂しい気持ちから“ため息”をつくところでしょうが、ワタクシ出札掛の場合は、反して安堵感からくる“ため息”をついております。今まで愛知のロクヨンを撮影するにあたり、原色機の運用に左右されて不本意なプランをたてることが幾度もありましたが、今後はそのようなストレスも解消されて思うがままに撮影に勤しめるようになるのかな?と思うと、まるで軽い呪縛から解放されたような気分を感じます。ところが今春の改正により一部の石油貨物が臨時列車化され、当面の間は例年どおりの輸送体系が図られるものの、今後は石油輸送が衰退の一途をたどることも予想されます。木曽路のロクヨンにとってプラスとなる要素は皆無に等しいですが、せめてもの救いは、2両健在の広島更新風塗装機がしばらくの間は撮影者の目を楽しませてくれることでしょうか。

9863 そんなわけで、1019号機ラスト運用となった16日9863レの画像を載せます。目撃情報によると牽引貨車は空コキ2両のみ。撮り方によっては単機風に写ってしまうので、連結された貨車がわかるよう俯瞰気味に撮影しようとしたものの、当日は所用で時間的制約も重なったため、この場所を余儀なくされました。最後部は建物の影に覆われましたが止むをえません。

これだけで記事を終わらせるのは面白くないので、1019号機つながりでEF65バージョン=言わずと知れたレインボー塗装機の撮影画像を続けて載せますことをお許し下さい(笑)。

88821 1988年8月21日の団臨運用シーンです。はっきりとした記憶はありませんが、12系による名古屋ー大垣ー樽見鉄道入線の団体列車が走り、うち東海道線内の牽引を担いました。上の画像は大垣駅で樽見鉄道線から戻ってきた団臨を撮影したときのものです。左端に、大垣から牽引するEF65がスタンバイしています。

9526 先回りをして、尾張一宮で当該列車(9526レ)を狙いました。高架工事が始まったばかりの頃で、居合わせた同業者も数名ほど。今では信じられません。

9082 ↑こんなん出ました(古っ)。偶然の産物に興奮です。実は撮影後この列車に乗り、渡道してC62を撮りました。1990年8月2日、上野にて。

97524 急行銀河の運用に就いたときのシーンです。できれば伊吹山の見える有名撮影地まで西進したかったのですが、この日は土曜日であるものの出勤日であったため、金華山バックになるこの場所が精一杯でした。時は1997年5月24日、トワイライト色カニのおかげで3色に。

878 正調編成の画像も載せておきましょう、と言っても1019号機が牽くレインボーはこの写真しかありません。多客臨?団臨?推進回送中?まったく覚えておりません。1987年8月9日、日暮里付近にて。
ほかにも「ちくま」最終客車運用、「出雲」牽引などのトピックスを提供してくれましたが撮影はしていません。諸先輩方に委ねましょう。

EF64の1019号機は“純”原色よりもやや濃いめの塗装を纏っていましたが、広義に解釈すれば原色機と位置付けられ、EF65の1019同様、常に注目され続けた機関車でした。奇しくも番号が同一であったのは、単なる偶然なのでしょうけども妙な縁を感じずにいられません。(出札掛)

|

« 今シーズン最後の6883レ撮影 | トップページ | 462.石油シーズンもそろそろ終了? 2017/3/18 »

「出札掛」カテゴリの記事

コメント

 ついに最後の国鉄色1019も陥落ですか。まあ、最後は塗装がかなり劣化していて、横から見ると悲しくなる状態でした。それでもやはり国鉄色の威力は大きいですね。ちなみに先日の中央線は一番の人気地の武並でも、6883レをねらっていたのはわずか3人と、国鉄色でないとここまで変わるのか、と驚かざるを得ませんでした。まあ、書かれているように、国鉄色の呪縛から逃れられたのは良いことかもしれません。つぎは、貨物廃止で賑わう、ことになるのかな??(駅長)

投稿: 駅長 | 2017年3月20日 (月) 15時09分

1019もとうとう運用落ちしたようで、JR貨物所属のEF64の国鉄色が見られなくなるのは寂しい半面、自分もそうですが、国鉄色の呪縛から解放されて、楽な気分で撮影できそうです。EF651019、当時はかなりのインパクトを持って登場しましたね。数々のシーン、懐かしく拝見しました。(電車運転士)

投稿: 電車運転士 | 2017年3月20日 (月) 18時19分

最後の9863レ、私も大府の橋の上から見送りました。これが最後となると荷が寂しかったですね。64もどんどん運用から撤退していき、牛乳パックなる塗色もそろそろ真剣に取り組まないといいシュチエーションで撮れなくなってくるかもしれませんね。
65 1019も結構東海地方にも遠征してきてくれたのでそれなりに撮影していますが、今となっては懐かしいシーンです。(検査掛)

投稿: 検査掛 | 2017年3月21日 (火) 18時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/591904/65037268

この記事へのトラックバック一覧です: セントーク:

« 今シーズン最後の6883レ撮影 | トップページ | 462.石油シーズンもそろそろ終了? 2017/3/18 »