« トーンジャンプ | トップページ | 良いお年をお迎えください »

2016年12月27日 (火)

445.自分も矢田川グラデーション 2016/12/26

 出札掛様・駅長様が今年も6883列車の印象的な矢田川グラデーションをアップされましたので、自分も遅ればせながら参戦してきました。

 

※撮影は20161226日の中央本線

12_dsc9301161226_2

 本当はもっと条件のよかった24日・25日あたりに参戦したかったのですが、家族運用などの諸事情により、下り坂予報の26日となりました。早朝、自宅で雲の様子を確認したところ、何とかいけそうな雰囲気だったので、とりあえず現地に向かいました。現地到着時は例のごとく低い位置に雲が漂い、今日ははずれかと思いながら列車を待っていると河川敷の遊歩道に懐中電灯を携えた人影が…。暗いうちからの散歩も大変だなぁと思っていたら同じ目的の駅長様でした。しばし情報交換をさせていただいているうちに邪魔だった雲も流れ去り、後はお目当ての列車が来るのを待つばかりとなりました。6883列車の接近音が聞こえたところで「しなの」の送り込み回送が鉄橋上に現れ、一瞬、肝を冷やしましたが、間一髪で回避できました。これまでは列車を主体とした構図で待つことが多かったのですが、上方に三日月が見えていたこともあって、今回は広めの構図で撮ってみました。

 

|

« トーンジャンプ | トップページ | 良いお年をお迎えください »

「電車運転士」カテゴリの記事

コメント

あ~そうか、お月サマを取り入れる手法もあるのですね。暁の空にこのインパクト、感動的なシーンです。月・雲・そして「しなの」回送のすべての条件をクリアするのは難易度が高そうですが、トライする価値ありますね。(出札掛)

投稿: 出札掛 | 2016年12月27日 (火) 18時50分

 橋の上に三日月が見えていることはわかっていましたが、三日月では写しても映えないだろうと思って、機関車中心で狙ってしまいました。明るさを確保するため、少しでも開放絞りが明るい単玉を使いたいと言うこともあります。しかし、こうやって見てみると、なかなか良いイメージですね。次回は、お月様を入れて撮りたいところです。実は、現地に到着したとき、雲があったので、これは駄目かと諦めて、三脚をもっていかず、手持ちで撮ってしまいました。2台使っていれば、1台は縦構図でお月様を入れて撮れたのに・・・手抜きはいけませんね。(駅長)

投稿: 駅長 | 2016年12月27日 (火) 19時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/591904/64682627

この記事へのトラックバック一覧です: 445.自分も矢田川グラデーション 2016/12/26:

« トーンジャンプ | トップページ | 良いお年をお迎えください »