« タブーだった荷物車 マニ30 | トップページ | 塩 浜 »

2016年12月 4日 (日)

442..再度の凸めぐり+尾西線の銀杏 2016/12/3

 

 先週、四日市エリアで凸めぐりをしてきましたが、性懲りもなく今週も行ってしまいました。ただ、日中の列車は、一応、先週ひととおり撮ることができたので、四日市エリアは朝方だけとし、その後は銀杏の様子伺いを兼ねて尾西線に転戦しました。

 

 

 

※撮影は123日の関西本線・塩浜線・名鉄尾西線(電車運転士)

 

 

12_dsc861016123

 

 5263列車は853が先頭でした。朝焼けをバックに疾走する姿は格好よかったです。

 

22_dsc862216123

 

 富田停車の間に先回りしました。朝陽に国鉄色が映えます。

 

32_dsc863416123

 

 さらに追い掛け、塩浜に向かいました。先週失敗した5263列車のタブレット授受を追試することができました。ここでは資材担当様と出札掛様にお会いしましたが、ごあいさつもそこそこに失礼いたしました。

 

42_dsc866516123

 

 この日は不定期の6287列車が運転され、しかも1805の担当、短時間でしたが、国鉄色の2両が顔を合わせました。折り返しの6280列車が単機でのんびりと四日市に向かいます。

 

52_dsc867216123

 

 ふと気がつくとアーバンライナーが後方に迫っていました。慌てて場所を移動し、何とか同一画面に収めることができました。

 

62_dsc868816123

 

 この後、四日市エリアを離れ、尾西線に転戦しました。銀杏は木によっては葉っぱが落ちてしまっており、1週間遅かったかなといった感じでした。

 

72_dsc871316123

 

 沿線をうろうろして、葉っぱが落ちていない木を探しながらの撮影となりました。ここは線路からちょっと離れていますが、何とかまとめることができました。

 

82_dsc880016123

 

 山崎周辺は4日まで銀杏まつりが開催されており、多くの観光客で賑わっていました。この木の下は一般に開放されており、入れ代わり立ち代わり家族連れやカップルが訪れます。ちょうど自撮りカップルが銀杏と電車をバックに写真を撮っていました。

 

92_dsc883316123

 

 先週曇られて撃沈したススキの追試を5380列車で実施しました。完全逆光ですが、ススキが光ってくれてイメージどおりの写真となりました。本当は72列車まで粘りたかったのですが、家族運用が控えていたため、泣く泣く撤収しました。

 

102_dsc885216

 

 おまけ画像です。4日の早朝、先日復活したEF66275052列車で名古屋エリアを通過しました。家族運用の都合で光線がよくなる岡崎以西には行けませんでした。せっかくのチャンスだったのにもったいないことになってしまいました。

 

 

 

|

« タブーだった荷物車 マニ30 | トップページ | 塩 浜 »

「電車運転士」カテゴリの記事

コメント

塩浜ではお疲れ様でした。あれからお見かけしないなと思っていたら尾西線でしたか。夕方の5380レなど、それなりに成果があったのですね。こちらはタブレット授受シーンにこだわりすぎて72レまで塩浜周辺でねばっていましたがまともな結果が得られず、セメントはウヤだし、朝のツキの代償かな?と割り切りました。(出札掛)

投稿: 出札掛 | 2016年12月 5日 (月) 08時17分

 尾西線のイチョウは、一度撮りに行かなくては、と思いながらも、一度も行っていません。電車が面白くないのが理由のひとつですが、そんな贅沢は言っておられないですね。(^_^;)

投稿: 駅長 | 2016年12月14日 (水) 09時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/591904/64580098

この記事へのトラックバック一覧です: 442..再度の凸めぐり+尾西線の銀杏 2016/12/3:

« タブーだった荷物車 マニ30 | トップページ | 塩 浜 »