« あの撮影地は今・・・ | トップページ | 再び福井へ »

2016年11月27日 (日)

明治村 京都市電と紅葉と遠足

今年の紅葉、最近の例年からするとやや早く、色合いは今一つという気がします。そんな中、出札掛様から村外から撮影されたN電をアップされましたが、内からは・・・、をご覧ください。(撮影日は2016年11月22日)

Dsc_05311京都七條
一丁目の丘をバックにNさん運転の名古屋行が京都七條に到着します。運転士としては緊張する瞬間です。

Dsc_0535京都七條
秋は遠足や修学旅行のシーズン、鮮やかなモミジの下、ローティーンの少年少女が105歳の電車を珍しそうに迎えます。

Dsc_0543京都七條
撮影に気付いたちびっこ乗客が手を振ってくれました。

Dsc_05471京都七條・市電名古屋
無声堂横を走るN電。ここは終日陽が当たりません。車内は黄色の帽子で一杯です。

Dsc_0594品川燈台・京都七條
出札掛様がアップされたあたりを走るN電。日本庭園からの撮影です。バックに写る坐魚荘は明治村としては30年ぶりに国の重要文化財に指定されました。

Dsc_0606品川燈台
沿線は京都七條周辺以外、あまりモミジが見られません。車庫越しにムリムリの撮影。

Dsc_0646京都七條
陽もだいぶ廻ってきました。遠足の小学生もそろそろ集合時刻、正門に向かいます。右の小ぶりの黄色いモミジ、一週間早ければもう少し葉が付いていて、鮮やかだったのに残念です。

Dsc_0663京都七條
15時近くなってようやくきしめん亭前のモミジ全体に陽が廻ってきました。

今回はこれにて撤収です。桜同様再履修が必要かな?(検査掛)






















|

« あの撮影地は今・・・ | トップページ | 再び福井へ »

「検査掛」カテゴリの記事

コメント

明治村はまさに紅葉のピークを迎えたようで、どこで撮っても絵になりますね。日本庭園からの画像は見事です。本当に犬山市?という感じです。
小さな乗客たちで満員のN電に活気がみなぎるのを感じました。元気な姿をカメラに収めようと出かけたいのはやまやまですが、当然その都度入村料が必要。いっそ住民登録して入村自由な身になってしまいましょうか?(出札掛)

投稿: 出札掛 | 2016年11月27日 (日) 19時15分

さすが、愛知県の紅葉の名所だけあって、いいシーンの連続ですね。平日ということもあって遠足の小学生がいい味出してくれてます。これだけのシーンが撮れるなら入村料は惜しくないかもしれません。紅葉がいいということは新緑も期待できそうです。(電車運転士)

投稿: 電車運転士 | 2016年11月28日 (月) 15時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/591904/64550182

この記事へのトラックバック一覧です: 明治村 京都市電と紅葉と遠足:

« あの撮影地は今・・・ | トップページ | 再び福井へ »