« N電 紅葉 入鹿池 | トップページ | ひたちなか海浜鉄道訪問記 2016.11.20 »

2016年11月23日 (水)

越美北線 紅葉 2016.11.14

秋晴れの今月12日に福井鉄道で駅長さんと検査掛さんに遭遇しましたが、お二人の素晴らしい成果が既にこの掲示板で発表済みのため当方は翌々日に行った越美北線の紅葉の様子をご報告します。【施設区長】

天候が曇りとあいにくの空模様でしたので、仕上がりはパッとしないものとなってしまいましたがご容赦ください。

越美北線はさすがに本数が少なく、越前大野より奥は撮影時間帯に2往復しか列車がないので非常に効率が悪いのですが、紅葉が素晴らしいとのことでしたのでレンタカーを使用して撮影に行きました。一応、朝6時に宿を出て越前大野の手前の田野・計石あたりで撮影しましたが、暗く出来が悪いので割愛。

Dsc_6565a

 上り724Dを美山~小和清水間の跨線橋から撮影。8:02

Dsc_6639a
 下り725D九頭竜湖行きを柿ヶ島~勝原(かどはら)間の鉄橋で撮影。バックの山が紅葉で全山色づいています。10:31

Dsc_6669a
 九頭竜湖からの戻りの728Dを下唯野駅横の神社のイチョウと絡めて。11:16

Dsc_6783a
 下り727Dを九頭竜湖駅手前の築堤で紅葉をバックに。このすぐ右側には28651号蒸気機関車が保存されています。14:17

Dsc_6800a
 九頭竜湖駅に停車中の730D。この後急いでラストの撮影地越前下山駅に移動しました。14:20

Dsc_6846
 上り730Dを越前下山駅で撮影。同駅発車後列車は紅葉に染まる山のトンネルの中に消えてゆき当日の撮影は終了。14:39 この後しばらくして雨が降り始めました。

 当方としては珍しいJR線の撮影報告にお付き合いいただきありがとうございました。【施設区長】

|

« N電 紅葉 入鹿池 | トップページ | ひたちなか海浜鉄道訪問記 2016.11.20 »

コメント

越美北線の紅葉は自分の中ではノーマークでした。天気がよければ絶景が展開されそうですね。極端に列車本数が少ないというのは悩みの種ですが、来シーズン、チャンスがあれば行ってみたくなりました。(電車運転士)

投稿: 電車運転士 | 2016年11月24日 (木) 11時00分

お見事な紅葉シーンです。絶景と引き換えに本数が少ないので、事前にプランを練らないといけないですが行き当たりばったりもまた楽しいもの。車輌のイラスト以上に風景が目立って、撮影した甲斐があったのではと思います。(出札掛)

投稿: 出札掛 | 2016年11月24日 (木) 13時11分

田原町では挨拶もそこそこに失礼しました。駅長様とはご一緒というわけではなかったのですね。
さて、曇天は残念でしたが、越美北線の紅葉が素晴らしいのがわかりました。私も福井からの帰りに1ショットだけ柿ケ原・勝原間の鉄橋で撮ったことがありますが、夏だったので、このようなシ-ンになるとは想像できませんでした。しかし、JR西のこういったイラスト気動車、何とかなりませんかね。(検査掛)

投稿: 検査掛 | 2016年11月27日 (日) 16時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/591904/64533728

この記事へのトラックバック一覧です: 越美北線 紅葉 2016.11.14:

« N電 紅葉 入鹿池 | トップページ | ひたちなか海浜鉄道訪問記 2016.11.20 »