« 機関車三昧 の合間に | トップページ | 431.秋色通信2016 【三岐鉄道北勢線】 2016/10/20 »

2016年10月19日 (水)

うす紅の秋桜が秋の日の…

北勢線の秋桜を見てきましたので、ご報告します。(工場長/津島軽便堂写真館)

先月、昔の鉄仲間と一緒に北勢線へ彼岸花を撮りに行きました。その帰りがけに眼鏡橋で三交旧塗装のツートン車を撮ったとき、めがね橋の手前がコスモス畑であることに気づきました。秋桜が咲いたら撮りに来なければ!と心に誓い、やっとその目的を果たしました。

Hana280924dsc_0933【2016/H28.9.24 北勢線・楚原~麻生田】 工場長
彼岸花を撮りに行ったのですが、あいにくの天気で…。 復活塗装車が走ったので、定番の眼鏡橋で撮りました。今年の彼岸花は北勢線沿線ではだいぶ数を減らし、天候にも恵まれませんでした。

Hanah281018dsc_0896【2016/H28.10.18 北勢線・楚原~麻生田】 工場長
絶好の天気で、コスモスもそろそろ見頃になったので、この日に出かけました。平日にもかかわらず、この場所にはカメラマンが10人以上集まりました。この時期限定のナロウィントレインが来てくれました。

 この場所がコスモス畑になったのは今年が初めてだと思います。去年までは東員駅付近が北勢線のコスモス名所でした。この写真を撮ったあと、東員駅の南へ移動しました。

Hanah281018dsc_0900【2016/H28.10.18 北勢線・穴太~東員】 工場長
こちらの方が広いコスモス畑でしたが、背景がゴチャゴチャしています。 運良く、幼稚園の遠足の団体がいましたので、何とか撮り込もうと遠くの方で行ったり来たりして場所を探しました。この一団が去る前に電車が来ることを祈りながら…10:27に電車が通り、コスモス畑と電車と園児を撮り込めました!

Hanah281018dsc_0910【2016/H28.10.18 北勢線・穴太~東員】 工場長
上の写真の5分後に、東員で交換した西桑名行きが通ります。遠くから園児の動きを見守りながら待ちました。園児が歩き出し、願ってもない絶妙のタイミングで電車が通りました!この日一番の写真が撮れました!

  

Hanah281018dsc_0941【2016/H28.10.18 北勢線・楚原~麻生田】 工場長

家へ帰るにはまだ早いので、また眼鏡橋へ戻り撮りました。北勢線には3両組成と4両組成がいますが、3両の方が収まりがよくローカル電車という感じがして好きです。

♪うす紅の秋桜が秋の日の 何気ない陽だまりに揺れている♪と、思わず口ずさみたくなるような風景でした。

Hanah281018dsc_0968【2016/H28.10.18 北勢線・楚原~麻生田】 工場長
午後も、眼鏡橋で頑張りました。


Hanah281018dsc_0982【2016/H28.10.18 北勢線・楚原~麻生田】 工場長

もう一本待ちました。しかし、この日は結局三交旧塗装のツートン車にお目にかかることが出来ませんでした…。コスモスには黄色い電車の方がよく似合うと勝手に自分を納得させましたが、チョット心残り…(工場長/津島軽便堂写真館)

|

« 機関車三昧 の合間に | トップページ | 431.秋色通信2016 【三岐鉄道北勢線】 2016/10/20 »

コメント

コスモス、いい咲きっぷりですねぇ。空の青さもあるのですが、電車の黄色も相まって、どれ一つ負けることなく美しい~清々しい~。東員駅のコスモス畑もいいタイミングで行かれましたね。なかなかこのようなコラボは撮れません。おめでとうございます。(検査掛)

投稿: 検査掛 | 2016年10月19日 (水) 21時19分

もともとメガネ橋付近は背景も良く、そこにコスモスとくれば「撮らないわけにはいかない」。天気も良く、東員の恒例コスモス畑も可愛いゲストの演出?がニクイですね。一日費やした甲斐があったようで何よりです。(出札掛)

投稿: 出札掛 | 2016年10月19日 (水) 21時40分

 工場長様の写真に刺激を受けたようで、今日のこの場所には、なんとメンバーの3名が集結。撮影地の貸し切りとまではいきませんが、いろいろなアングルで撮影を楽しませていただきました。その中の1名は、途中で米原方面に浮気しましたが、関ヶ原手前で工事渋滞にかかり断念。目的の列車が軸やけで運行が中止となり、結果的にそれが幸いした、というのは内緒の話です。(駅長)

投稿: 駅長 | 2016年10月20日 (木) 17時37分

眼鏡橋のコスモスはずっと思っていた願いが現実のものとなりました。それを間髪入れずにモノにされた工場長様は流石です。東員の保育園児は狙おうと思ってもなかなか狙えるものではありませんが、機転の利いた工場様の対応はこれまで積まれた経験の賜物ではないでしょうか。リバイバルカラーは定期検査で北大社の工場に入場中ですので、残念ながらコスモスとのコラボは難しいようです。(電車運転士)

投稿: 電車運転士 | 2016年10月21日 (金) 22時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/591904/64371519

この記事へのトラックバック一覧です: うす紅の秋桜が秋の日の…:

« 機関車三昧 の合間に | トップページ | 431.秋色通信2016 【三岐鉄道北勢線】 2016/10/20 »