« 424.久しぶりの凸詣で 2016/8/31・9/3 | トップページ | 湖西北陸路(周回遅れ) »

2016年9月 4日 (日)

「サロンカーおわら」とそのついで(検査掛編)

二番煎じになりますが、せっかく情報通の方から詳細なダイヤを教えて頂いたので、私からも「サロンカーおわら」の撮影報告をさせて頂きます。

Dsc_01202016年9月3日  高月・木ノ本  9213レ
「サロンカー」一発目は16分停車する木ノ本手前の跨線橋で狙いました。某情報誌ではたとえ発表されていても、主要駅の時刻しかわからないので、こんな芸当はできませんが、情報通さんのおかげでできる業です。

Dsc_01272016年9月3日  木ノ本・余呉  9213レ
出札掛様の仰る通り激パの定番で、二発目。追っかけ組を合わせると50人以上はいましたね。

Dsc_01352016年9月3日  南条・王子保  9213レ
二発目撮影後、追っかけるか止めるか迷っていたのですが、余呉から木ノ本へ戻る途中、ふと前を走っている車を見ると、なんとメンバーの車!その車に吸い寄せられるように木ノ本ICに入ってしまい、福井方面へ。そしてここへたどり着きました。晴れたり曇ったり、直前までマンダーラでしたが、結局曇り。20人ほどの同業者からタメ息が聞こえましたが、まんだら模様よりはマシ、と言ってみんな自分を納得させていました。

Dsc_01422016年9月3日  南条・王子保  4076レ
9213レから約1時間後、数少ない貨物があるはずなので、待ってみました。機関車はフツーのEF510でしたが、コキ50000のフル編成を久々に見ました。またぞろ曇ってしまいました。

Dsc_01452016年9月3日  家久・サンドーム西
4076レを待つ間、次の行先を考えましたが、近いここに妥協してしまいました。時刻表すら準備しておらず、いきなり「Ki-bo」が来てビックリ!

Dsc_01492016年9月3日  家久・サンドーム西
川の流れがあまりなく、結構水鏡になっていたので、試してみました。

Dsc_01602016年9月3日  家久・サンドーム西
晴れてはいるものの、時折雲が邪魔をして、そうそう思うようには撮れず、フクラムも曇ってしまいました。近くの気温計が35℃を示しており、日陰もなく1時間ほどで、ガマンの限界に達し撤収。この後、福井市内に行ってみようかと思っていましたが、どうやらお祭りのようで諦めました。

Dsc_01702016年9月3日  南条・王子保    4034M
4076レ撮影後武生に向かう途中、ここが雰囲気の良さそうだったので、帰りに4060レを撮るつもりで戻って来てみました。しかし来なかったので、これを撮って帰路につきました。

情報通様ありがとうございました。(検査掛)




















|

« 424.久しぶりの凸詣で 2016/8/31・9/3 | トップページ | 湖西北陸路(周回遅れ) »

「検査掛」カテゴリの記事

コメント

「おわら」号の追っかけ、お疲れ様でした。どの場所も稲刈り間近の綺麗な風景が見られて、遠征した甲斐があったようで何よりです。余呉カーブは激パで近づき難いポイントなのでつい敬遠しがちですが、まだ入り込める余地があったのですね。次の機会があれば挑戦してみたく思います。今庄以北への追っかけは二の足を踏んでしまいましたが、福鉄の「ついで」という手がありましたか。次回の参考にしたく思います。(出札掛)

投稿: 出札掛 | 2016年9月 4日 (日) 19時10分

当初は検査掛様とほぼ同じような行程で「サロンカーなにわ」に参戦するつもりでしたが、直前で関西線の凸に浮気してしまいました。湖東・福井エリアでは黄金色に染まった田園風景が見られたこと、こちらの都合では復路の853が単機、75列車が赤更新に差し替わってしまったことを思うとやっぱり初志貫徹で湖東・福井エリアへ行けばよかったかなと反省しています。残暑厳しい中お疲れさまでした。(電車運転士)

投稿: 電車運転士 | 2016年9月 4日 (日) 20時30分

 「おわら」号の運行日には所用があり、涙をのんでパスしました。天候に恵まれて、良かったようですね。うーん、行きたかったなぁ。黄金色に染まった南条俯瞰、狙ってみたかったです。そういえば、えち鉄のKIBOも鉄道線内の走りを狙ってなかったなぁ。(駅長)

投稿: 駅長 | 2016年9月 6日 (火) 17時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/591904/64156514

この記事へのトラックバック一覧です: 「サロンカーおわら」とそのついで(検査掛編):

« 424.久しぶりの凸詣で 2016/8/31・9/3 | トップページ | 湖西北陸路(周回遅れ) »