« 1997年夏 山陽本線岡山地区のカラフルな電車たち(ローカル電車編) | トップページ | 427.名古屋エリアでDF200初撮影 2016/9/24 »

2016年9月24日 (土)

クマ出没

     *「熊出没、注意」ならぬ「赤熊出動、注目」でしょうか


2001 遂に、白昼堂々我々の前に姿を現しました。今まではごく限られた範囲でしか見ることができませんでしたが、24日(土)、79レ~72レのスジを借りて、しかも先輩を二つもお供に従えてDF200が昼間の本線を試運転。たとえ貨車がなくとも、三重連は見応え十分です。

2002 低速で接近してきた三重連は庄内川橋梁の勾配手前から加速を始めました。煙モクモクはその証拠。性能試験の一環なのでしょうか。

2003 復路はタキを連結して通常運用さながらの試運転。往路同様、三重連の出で立ちとなりました。コチラの列車は諸事情があってやむなく駅撮りとなりましたが、次の機会があるとすれば、追っかけながら何カ所かのお立ち台で狙ってみたいですねー。

沿線は同業者でそこそこの賑わいだったとか。皆さん、よ~知っとりますねっ。(→オマエモナー・出札掛)

|

« 1997年夏 山陽本線岡山地区のカラフルな電車たち(ローカル電車編) | トップページ | 427.名古屋エリアでDF200初撮影 2016/9/24 »

「出札掛」カテゴリの記事

コメント

笹島では3重単が綺麗に撮れている!ここにすべきだったかな。庄内川も草が刈られていて足回りがすっきりしていてよかったですね。せっかくの土曜日中の運転なのに曇り一時雨で露出の苦しい天候がとても恨めしく感じました。(資材担当)

投稿: 資材担当 | 2016年9月25日 (日) 22時32分

□=凸=凸の3重連参戦お疲れさまでした。自分的には家族運用があったので、往路は参戦できず、復路でかろうじて撮れたという状況でした。往路の笹島はサイド気味に3両がきれいに収まり、穴場的なポイントですね。DF200は電気式なので、排煙はあまり出ないと思っていましたが、これだけ出るとなかなかの迫力です。(電車運転士)

投稿: 電車運転士 | 2016年9月27日 (火) 17時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/591904/64250924

この記事へのトラックバック一覧です: クマ出没:

« 1997年夏 山陽本線岡山地区のカラフルな電車たち(ローカル電車編) | トップページ | 427.名古屋エリアでDF200初撮影 2016/9/24 »