« 423.お盆も休まず鉄活動 【王滝森林鉄道・明知鉄道】 2016/8/14 | トップページ | 美しき電車たち »

2016年8月18日 (木)

撮影対象物が増えた件

SL「北びわこ」の撮影にあたり、ご存じの通りあのスカスカぶりでは、今さら爆煙を求めるつもりはありません。それでも“それなりの”場所に向かえば幾らかの煙は期待できるものの、所詮は「北びわこ」。たしかに煙の出具合も大事ですが、間もなくD51にその役を譲るC56の活躍シーンも見納めになることを思うと、「スカびわこ」などと言っていられず、以前よりも湖北エリアに足を運ぶ頻度が若干多くなったような気がします。しかし沿線風景は殆どが平坦で大きな変化に乏しいので、どうしても似たような場所や構図で妥協してしまうのは腕が悪いが故。せめて稲の成長ぶりで時季を感じ取れるように試行錯誤しながら撮影を楽しみたく思います。

S1 煙ポイント確保のための場所取りをするつもりは全くないので、最近は本番前の腕試しとして、梅小路からのSL送り込み回送を狙うようにしています。9時過ぎに米原へ到着する電蒸重単にカメラを向けてから「北びわこ1号」の撮影地探しに向かいます。見慣れれば何てことはないように感じられますが、「北びわこ」運転時のオモシロ被写体として撮影プランに加えています。また、夕方の返却回送はSLの顔を拝められるので、できればそちらも注目したいですね。

S2 坂田ー田村間でロケハン中、すでに首を垂れつつある稲穂が目に付いたので、ここで「北びわこ1号」を待ちました。通過時は薄雲に覆われて稲の輝きが表現できず、残念でした。
ところで最近、近江鉄道にリバイバルカラー・俗に言う「赤電」編成が登場したのは記憶に新しい事と思います。「北びわこ」撮影の合間の時間つぶしに、タイミングが良ければ「赤電」に巡り合うことも出来るので、これも撮影ターゲットに加えられそうです。

O1 しかし難点が多少あります。なにしろ近江鉄道各線の運転本数の少なさと広範囲に及ぶ運用エリアがネックです。赤電は各編成と共通運用のためか、直前の目撃情報などを把握していないと「今は何処にいるのだろう、それよりも運行しているのだろうか」と見当もつきません。さらに撮影地情報の予習も得ておかないと、お立ち台探しに右往左往してしまいます。さて、この日は事前に近江鉄道の車両運用を扱っている某サイトと2日前の目撃情報を拾って、【貴生川→彦根11:44着】と推測。「北びわこ1号」を撮影後で十分間に合うので、さっそく挑みます。しかし勝手がわからないので今回は無難な手段を選択し、独特のスタイル700形による「ギャラリートレイン」との離合シーンを、雑草に覆わた(失礼。)彦根口駅でゲットしました。

O2

O3運用情報によると、彦根着後は入庫するらしいです。彦根駅まで追いかけたら、タイミングよく構内の入換シーンを撮ることができました。

3 赤電撮影を終えた後、再び坂田ー田村間で、かなりの引きで「北びわこ3号」を撮りました。撮影者が大勢訪れると、こんな遠目のアングルはとても決断できません。煙が出ないのは承知の上とは言え、SL列車にしては物足りなく感じますね。やっぱり“それなりの”場所に足を延ばした方が、どうやらよさそうです。

Pf11 最後に木ノ本へのお迎え単機を撮って本日は撤収。この日のPFは出場後間もない純正国鉄色機でした。足回りまでピカピカなのでドアップで撮れば良かった。 

これからは、湖東~湖北へ出向いた際は赤電撮影もプランに入れられたらラッキーですが、はたして叶うでしょうか?撮影日;2016/08/14 (出札掛)

|

« 423.お盆も休まず鉄活動 【王滝森林鉄道・明知鉄道】 2016/8/14 | トップページ | 美しき電車たち »

「出札掛」カテゴリの記事

コメント

暑い中、湖東エリアへの遠征お疲れさまでした。夏の時季は「スカびわこ」となるのは止むを得ませんが、C56の去就が気になる今となってはわがままを言ってる場合ではないかもしれないですね。緑の1124もいいかもしれませんが、やっぱり12系には国鉄色が似合います。近江の赤電も運用が合えば掛け持ちしたいところです。(電車運転士)

投稿: 電車運転士 | 2016年8月19日 (金) 11時00分

 暑い中での出撃、お疲れ様でした。煙をはかない「スカびわこ」ですが、夏は煙の「け」の字も見えないですね。
とはいえ、オリジナルの12系客車と回送を牽引するEF65も国鉄時代のままですから、C56抜きにしても、貴重な存在といえそうです。近江鉄道も、昔ながらの赤い塗色が復活しているのですね。そういえば、昔、湘南窓のこの色の電車を何度も撮った覚えがあります。もう少し、気候が良くなったら訪れてみたいところです。(駅長)

投稿: 駅長 | 2016年8月21日 (日) 09時23分

暑い中、積極的に出かけられていますね。頭が下がります。C56もオリジナルの12系客車もなんとなくまぁいいかって思ってしまうのですが、それぞれ貴重な存在なので、行けるときに行かなくてはなりませんね。近江鉄道の赤電もきれいなうちに、とは思いますが、運用を掴むのも大変そうでね。(検査掛)

投稿: 検査掛 | 2016年8月25日 (木) 16時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/591904/64078729

この記事へのトラックバック一覧です: 撮影対象物が増えた件:

« 423.お盆も休まず鉄活動 【王滝森林鉄道・明知鉄道】 2016/8/14 | トップページ | 美しき電車たち »