« 402.桜鉄2016 3号車 【朝練報告 第2弾】 2016/4/5・6 | トップページ | さくら便り【伊奈川・坂下・郡上ホテル】 »

2016年4月 8日 (金)

明治村 京都市電と桜

4月6日、久しぶりに明治村に行ってきました。

村内の桜は種類、若木老木の違いがありますが、ほぼ満開になっていました。しかし、京都市電と絡めようと思うと結構アングルが制限されます。

Dsc_0592京都七条脇の池の周りに何本か植えられていますが、角度的には結構きついアングルです。人通りが多い場所なので、開村すぐで始発前に狙いました。

Dsc_0762京都七条停留所で、品川燈台からの電車を撮りました。絵的には一番安定した感じです。

Dsc_0782京都七条停留所から北里研究所への坂の途中に一本だけ植えられていますが、まだ若いのか枝振りがあまり良くなく、今のところこれが精一杯と言ったところでしょうか。人通りが多い場所でもあり、通常は線路警手が立つ(品川燈台行きの場合)ので、休憩時間帯が狙い目です。

Dsc_0787札幌電話局の2階窓から抜けそうだったので、学芸員さんに頼んで窓を開けてもらいました。下からでは樹木が線路に掛かって厳しかったのですが、ここからならどうにか1両分は抜けます。

駅間は樹木が育って難しそうでした。名古屋の停留所は、SL乗り場との間に数本植わっていますが、角度的に厳しく、品川燈台の停留所にも一本ありますが、木が細く、花の付きもイマイチでした。

予報は晴天のはずでしたが、ずっと薄い雲が掛かっていて、残念ながら青空バックでは撮れませんでした。(検査掛)







|

« 402.桜鉄2016 3号車 【朝練報告 第2弾】 2016/4/5・6 | トップページ | さくら便り【伊奈川・坂下・郡上ホテル】 »

「検査掛」カテゴリの記事

コメント

京都市電と桜のコラボとは思いもつきませんでした。自分も4月に訪れたことはありますが、カメラ持参にもかかわらず、こうしたポイントがあったことに全く気が付いておらず、ただただ後悔です。
観光客でごった返しているのではと想像しましたが、平日だけあって余計な心配だったようです。検査掛様の作戦勝ち?(出札掛)

投稿: 出札掛 | 2016年4月 8日 (金) 00時54分

桜鉄が明治村とは!。目の付けどころがさすがです。1日じっくり観察すれば結構いいポイントが点在してそうです。若木が成長した頃に訪れるといいかもしれませんが、その頃までに生きていられるのかどうかわかりません…。安くない入場料が必要なので、なかなか訪れる機会がありません。蒸機も含めて四季折々楽しめそうなので、何かの機会に訪れることができればと思っています。(電車運転士)

投稿: 電車運転士 | 2016年4月 8日 (金) 15時29分

 なるほど、明治村の桜と京都市電ですか。これは思いつかなかったなぁ。実際に撮影となるとアングルは限定されるでしょうが、桜の木は多そうなので楽しめそうですね。(駅長)

投稿: 駅長 | 2016年4月11日 (月) 08時49分

今年の秋も年間パスを更新するつもりなので、来年はこれを私も見習いたい。花粉の季節なのが辛いですが。(あまらぼ鍋屋町)

投稿: あまらぼ鍋屋町 | 2016年4月11日 (月) 21時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/591904/63454382

この記事へのトラックバック一覧です: 明治村 京都市電と桜:

« 402.桜鉄2016 3号車 【朝練報告 第2弾】 2016/4/5・6 | トップページ | さくら便り【伊奈川・坂下・郡上ホテル】 »