« 大江埠頭 発 | トップページ | 香港 1980/2005・・1 »

2015年11月22日 (日)

380.秋色通信2015 【飯田線秘境エリア】 2015/11/21

 11月も下旬となり、紅葉シーズンも終盤戦となってきました。土曜日は6883列車が運転される確率が高いので、これを撮影後、久しぶりに天竜峡を中心とした飯田線の秘境エリアへ転戦する予定でいました。ところが、前夜の飲み過ぎがたたって目が覚めた時は700分を大きく回っており、6883列車は諦めざるを得ませんでした。実際には10461016のペアで運転されていたようで、もったいないことをしてしまいました。このまま家で不貞寝かとも思いましたが、この3連休は21日しか晴れそうになかったので、折れる心を奮い立たせて自宅を出発しました。行先は、当初の予定どおり飯田線の秘境エリアとしました。

12_dsc1693151121_3 

 今回の秘境エリアは旧型国電が健在の頃に訪れたきりになっていた平岡以南としてみました。とりあえず、伊那小沢を目指しましたが、ルートとなった国道418号線はさすが400番代の国道とあって車1台が通れる程度の道幅とくねくね道の連続で、結構疲れる状況でしたが、距離は120キロ程度とそんなに長距離ではなく、約2時間半でたどり着くことができました。付近をロケハンしていたところ、伊那小沢を遠望できるポイントがあり、まずはここで「伊那路2号」を撮影しました。
【2015.11.21 伊那小沢】(電車運転士)

22_dsc1702151121 

 次の511Mは中井侍の俯瞰ポイントで撮るつもりでしたが、太陽の位置が低いこの時季では肝心の線路に陽が当たっておらず、慌ててポイントを変更しました。時間に余裕がなかったため、「伊那路2号」と同じポイントとなってしまいました。
【2015.11.21 伊那小沢】(電車運転士)

32_dsc8799151121 

 続行の「伊那路1号」は平岡ダム湖のエリアで撮るしかないと思い、ポイントを移動しました。いつのも定番アングルは線路端の木が邪魔するようになっていたので、鉄橋をサイドから狙ってみました。時季が遅いこともあったかもしれませんが、紅葉の色がくすんだような感じで錦秋には程遠い状況でした。
【2015.11.21 平岡~為栗】(電車運転士)

42_dsc8811151121

52_dsc1732151121_2

 この日は「秘境号」の運転日だったため、1246分の到着だったら線路にも陽が当たるかもしれないと淡い期待を抱きながら現地に向かいましたが、懸念していたとおり、線路には陽は当たらず、しかもこんな時に限ってバリ晴れ、列車の部分は真っ黒になって撃沈でした。後続の519Mも同じような状況でしたが、幸いにも薄曇りとなってくれたので助かりました。紅葉はピークを過ぎてしまっていたようで、来シーズンへの宿題がまたひとつ増えてしまいました。飯田線の中でも最も列車本数の少ないエリアだけあって次の列車は約2時間半後の1555分、夕方に家族運用が控えていたこともあって、時間的には早いですがこの列車を最後に帰途につきました。
【2015.11.21 中井侍】(電車運転士)

 

|

« 大江埠頭 発 | トップページ | 香港 1980/2005・・1 »

「電車運転士」カテゴリの記事

コメント

今年は天候不順のせいで紅葉は不作なのでしょうか。飯田線も119系が引退してからはご無沙汰ですが、四季折々の風景は健在のようで、いつかは再訪問してみたく思います。県境付近の紅葉も最盛期には見応えがありそうですね。ただ、列車本数の少なさが残念ですが。(出札掛)

投稿: 出札掛 | 2015年11月22日 (日) 19時51分

 出撃、お疲れ様でした。最近、週末は天気がもうひとつなので、出撃しづらいですね。
 飯田線の秘境区間、行きづらいため、旧国時代を含めてほとんど出撃はしていないですが、さすがに景色の良さは抜群ですね。電車がもうひとつ、などと言っていてはいけないのでしょうが・・・。(駅長)

投稿: 駅長 | 2015年11月23日 (月) 09時17分

119系の引退以来、飯田線からはすっかり足が遠のいてしまいました。ここ数年は40系気動車の引退でこの頃になると非電化区間に目が行っていて、忘れてしまっていました。ロケーションはいいのですが、「秘境号」を含めて、全てステンレスカーというのも行く気が削がれます。もっとも本数の少ない区間なので、私が次に訪れる日は来るのでしょうか?(検査掛)

投稿: 検査掛 | 2015年11月23日 (月) 09時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/591904/62727326

この記事へのトラックバック一覧です: 380.秋色通信2015 【飯田線秘境エリア】 2015/11/21:

« 大江埠頭 発 | トップページ | 香港 1980/2005・・1 »