« 337.国鉄色コンビ継続中 2015/3/14 | トップページ | さよなら「しらさぎ」、さよなら「トワイライト」 »

2015年3月15日 (日)

小ネタ

『その1』
電車運転士様の記事にもありましたとおり、3月7日は信越山線区間まで遠征し、JRとして迎えた最後の春に名峰と国鉄色各編成のコラボを収めることが出来ました。
さて、話は当日早朝のこと。周囲が明るくなり始めた朝6時過ぎ、妙高もばっちり見えていたのでさっそく機材を担いで行動開始します。片貝集落からアプローチする妙高バックお立ち台に徒歩で移動中、何やら「ピー」という警笛が聞こえてきました。「あれ、こんな時間に機関車?何か臨時でも走るんだっけ?まさか客レ?」予期せぬ事象に寒さ、眠気も手伝って思考回路も正常ではありません。
やがて長野方向から現れたのはロクヨンの単機。「あああっ、カメラカメラ!!」急いでカバンから取り出して、まだまだ低い露出を救おうと感度を適当にあげて、F値が下がらない程度にズームアップして、ピントさえ合っていれば後でどうにでもなるさ、と被写体に向けてシャッターオン!

64 なんとか後追い姿には間に合いました。この機関車の正体を探ろうと某情報誌付録のダイヤを広げると、確かに「単8351」とスジが引かれてあり、ようやく霜取り列車ということに気が付きました、納得。3セク移行を1週間後に控え、自分にとっては最初で最後のシーンです。(あっ、これも国鉄色に含まれますね。)
ところで3セクに生まれ変わった「妙高はねうまライン」では、初日の始発列車から架線凍結のため区間運休が生じたようです。開業初日でもありますが、せめて霜取りのための回送列車は設定出来なかったのでしょうか?今後の対策が望まれます。


『その2』

7102 3月11日、ふと耳を澄ますと「午後、名古屋市営地下鉄の上飯田線用車両7102H編成が舞木を出場するよ」と、誘惑のささやきが・・・。
僅か2編成しか存在しない名古屋市営上飯田線用7000形のうち第二編成が舞木工場に入場していましたが、このほど検査を終えて名鉄本線~犬山線を出場回送されるとのこと。希少な編成が定期運行区間外の路線を日中堂々と走るとなれば、これはもう野次馬根性で繰り出すしかありません。そして偶然にもカバンに忍ばせていたカメラを取り出し、曇天模様で残念ではありますが撮影することが出来ました。見慣れない顔つきの列車に、沿線ではどれだけの方が気付いておられたでしょうか。


『その3』
この件も電車運転士様が記事にされていましたが、つい自分も14日(土)にロクヨン“異”原色重連仕業を撮りに出かけてしまいました。当日朝、当該機関車充当の3088レの目撃情報があり運転を確証しましたが、天気は雨も降りがちな空模様。ネットを見ると、東濃地方なら比較的雨雲がかかりにくそうだなと判断して、多治見ー土岐市の曇り限定地点まで向かいました。

3088 今回の原色重連について、エンド揃いはともかく、国鉄色とはいえやや濃厚な色を纏った1019号機がペアを組んでおり、塗色の対比が面白いので是非ともこれは撮っておきたいと思った次第です。
そして自宅に戻ったら、午後になり天気は回復。ううっ、晴天の下で原色重連が走るシーンも撮りたいなと思い始めたら、いてもたってもいられなくなりました。機関車運用がローテどおりであることを願い、次の被写体となる5875レを狙うために再び自宅を飛び出してスクランブル発進。

5875 しかし出かける決断をしたのがギリギリの時間であったため、目的地はできるだけ自宅から近めで、通過直前でも余裕で割り込み?できる稲沢貨物駅南端を選びました。ダイヤ改正初日の撮影であるため稲沢の発車時刻が変更されていないか案じられましたが、旧ダイヤ同様13:30に前照灯がハイビームに切り替わり、ゆっくりと動き出しました。
先頭が1019号機なので塗色の対比がよりわかりやすい画像が得られれば目的は達成ですが、如何でしょう。


『その4』

Mio1 ダイヤ改正で大半の車両が置き換えられた美濃太田区では、ご覧のとおり役目を終えた車両たちが寄せられていました。同業者がかわるがわる訪れ、集約された車両たちにカメラを向けていました。

Mio2 キハ40系は、2両の国鉄風ツートン色車を含む一部の車両が改正後も現役で活躍中ですが、終焉の時季は間近に迫っています。

Mio3 さて、そろそろ伊勢区の気動車たちにも注目を。

以上、ここ1週間に撮影した画像から、個人的に感じたプチTOPICSをお届けしました。(出札掛)

|

« 337.国鉄色コンビ継続中 2015/3/14 | トップページ | さよなら「しらさぎ」、さよなら「トワイライト」 »

「出札掛」カテゴリの記事

コメント

ダイヤ改正では新幹線や上野東京ラインの開業、「北斗星」・「トワイライトEXP」の廃止など脚光を浴びたものもありますが、その陰で地味に消えていくもの、淡々と継続するものなどもあります。こういったものをすべて記録するのは難しいでしょうが、地道に記録しておくことは後々になって役に立つのではないでしょうか。美濃太田に留置されたキハ40系・キハ11ですが、何か寂しそうですね。(電車運転士)

投稿: 電車運転士 | 2015年3月16日 (月) 18時05分

そうなんですよねぇ。「北斗星」「トワイライト」などという大ネタは誰もが撮っていて食傷気味となるので、こういう小ネタが大事なんです。市交通7000系の回送、神宮前で撮れば良かったんだなぁ。天気が悪いので、諦めてました。EF64の重連、良いですねぇ。いよいよコレを狙うかなぁ。(駅長)

投稿: 駅長 | 2015年3月16日 (月) 20時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/591904/61286308

この記事へのトラックバック一覧です: 小ネタ:

« 337.国鉄色コンビ継続中 2015/3/14 | トップページ | さよなら「しらさぎ」、さよなら「トワイライト」 »