« 339.桜鉄2015 1号車 【三岐鉄道北勢線】 2015/3/28 | トップページ | 340.桜鉄2015 2号車 【岡崎公園前】 2015/3/30 »

2015年3月29日 (日)

10年前を偲ぶ

2005年3月31日、岐阜地区を走る名鉄600V線区がその長い歴史に幕を閉じました。早いものであれから10年が経ちますが、ちょうど節目ということで最終日の夜を振り返ってみました。

当日は週末でも休日でもなく普段どおりの平日でしたが、皆様はどのようにお過ごしでしたでしょうか。さて、イベント依存症という病を抱えている自分の場合は言うまでもなく・・・。
翌日も通常どおり出勤日であるにもかかわらず帰宅後の夕食もそこそこに済ませて、各線区の最終列車を見届けようと岐阜市中心部に向けて車を走らせました。

Photo まず初めに徹明町の美濃町線電停を訪れました。同駅を22:20に発車する最後の客扱い電車2271レ野一色行きにカメラを向けましたが、画像を見ただけでは単に多客輸送のシーンとしか感じられず、解説を付けないと全くわかりません。実際には何の催しもなく、電車はごく普通に出ていったのでちょっと肩すかしでした。

Photo_2 続いて新岐阜駅前に移動しました。ここでは式典が催されるだけあって黒山の人だかり、なんだかもの凄いことになっています。電車の陰では何かのセレモニーでも行われているのか、大勢の人がカメラを向けています。

Photo_3 次に22:41発黒野行最終電車2213レを見送ることにしました。発車するまでの間に横断幕が掲げられ、沢山のカメラが向けられました。こちらも人ごみに混じってどうにか撮影しました。

Photo_4 この最中に、電停の真横に信号で停まったバスが装飾を施されていたので目を向けたら、岐阜市営バスでした。そういえば岐阜市営もこの日が最後日です。運転席窓の下に花束が添えられていますが、おそらくこの車を使ってさよなら式が催されたのでしょう。翌日からは岐阜バスに統合されました。

21 いよいよラストを迎えました。黒野から上り最終電車2210レが到着し、折り返し22:55発忠節行最終電車となります。これが文字どおりの最終、いや最後の電車です。

22
ささやかな式典が再び催され、やがて駅長の発車合図に続き、最後の電車は新岐阜を後にしました。なんだか慌ただしいうちにあっけなく終わったせいか、それほど感傷に浸る間もありませんでした。しかしもう二度とこの線路に電車が姿を現すことはありません。

Photo_5 忠節行最終電車を見送った後はそそくさと市ノ坪に移動しました。一足先に仕事を終えた揖斐線の車両がすでに留置されていたので、最初で最後の市ノ坪バルブ撮影を試みました。奥の引き込み線にはすでに役目を終えた510形も見えます。

Photo_6新岐阜から来る田神線最終客扱い電車、23:13発の新関行2311レを見届けました。予想はしていましたが、こちらもやはり特別な行事もなく、普段と変わらない様子のままで出発していきました。終点の新関ではどのように迎えられたのでしょうか。そしてこの電車をもって、岐阜地区600V線区の旅客営業はすべて終了となりました。しかし揖斐、谷汲の最終日とは違って印象がそれほど強く残りませんでしたが、何故なのでしょうね?

既にご存じかと思いますが、旧・美濃駅に展示保存されていた510形が1年間の期間限定で黒野駅跡のレールパ-クに里帰りしています。路線廃止から10年という節目に関連して企画されたのかはわかりませんが、ときには600V線区の現役時代を偲んでこうした場所に足を運ぶのも面白そうですね。(出札掛)

|

« 339.桜鉄2015 1号車 【三岐鉄道北勢線】 2015/3/28 | トップページ | 340.桜鉄2015 2号車 【岡崎公園前】 2015/3/30 »

「出札掛」カテゴリの記事

コメント

名鉄の600V線区の全面廃止はついこの間のことと思っていましたが、もう10年になりますか…。時の経つのは早いものです。この時の廃止は規模が大きかったので、かなりショッキングな感がありましたが、廃止という選択肢ではなく、もう少しやりようがあったのではないかと今でも思ってしまいます。(電車運転士)

投稿: 電車運転士 | 2015年4月 1日 (水) 11時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/591904/61357756

この記事へのトラックバック一覧です: 10年前を偲ぶ:

« 339.桜鉄2015 1号車 【三岐鉄道北勢線】 2015/3/28 | トップページ | 340.桜鉄2015 2号車 【岡崎公園前】 2015/3/30 »