« 現行ダイヤの最後の休日に | トップページ | さらば 信越本線 »

2015年3月10日 (火)

336.信越山線 国鉄色まつり 2015/3/7

 37日はダイヤ改正前最後の週末となり、信越山線では189系国鉄色の「ありがとう信越線」・115系横須賀線色の「信越線スイッチバック」・485系国鉄色の「懐かしの特急みのり」といったイベント列車が運転され、国鉄色まつりともいえる状況となりました。せっかくのチャンスなので、これを逃す手はないと思い、出札掛様に加えて自分と出札掛様の共通の友人の3人で信越山線を目指しました。

             

12_dsc72961537_3 週前半の天気予報は7日だけが。中止しようか「ありがとう信越線」があさま色になるものの翌8日に延期しようか悩みどころでした。ところが、木曜日あたりから午前中は晴れの可能性が高い予報に好転し、それを信じて予定どおり名古屋を出発しました。天気についてはが降らなければよしとしようとあまり期待はしていませんでしたが、現地に到着してみると予想に反してバリ晴れの様相、神様に感謝です。ここは1月下旬にも訪れましたが、約1ヶ月半が経っていることもあって日の出が早くなり、630分過ぎの1327Mで赤妙高を拝むことができました。
【2015.3.7 関山~二本木】(電車運転士)

22_dsc73081537_2 スカ色の115系は「信越線スイッチバック」の前運用で341M344Mの定期運用に入っており、撮影効率が大幅にアップしました。341Mは東の空に漂っていた薄雲の影響で列車部分の光線に力がなかったのが残念でした。
【2015.3.7 関山~二本木】(電車運転士)

32_dsc18681537 先回の「妙高1号」は妙高山の頂上部分に微妙な雲がかかってしまい消化不良の結果となってしまいました。おかげさまで今回は怪しげな雲にやられることはなく、何とかリベンジすることができました。
【2015.3.7 関山~二本木】(電車運転士)

42_dsc18831537 
 「ありがとう信越線」の前走りの343Mです。湘南色の115系だといいななんて淡い期待を抱いていたらそのとおり湘南色が来ました。長野支社の粋な計らいに感謝です。これでこの日この近辺を走る国鉄色をコンプリートすることができました。
【2015.3.7 関山~二本木】(電車運転士)

52_dsc18871537 いよいよメインディッシュとなる下りの「ありがとう信越線」となりますが、妙高山の背後に怪しい雲がまとわりついて撃沈の可能性が出てきました。雲の流れに一喜一憂しながら祈るような気持ちで列車を待ちましたが、光は若干弱くなったものの最悪の事態は回避できたので、ホッと胸をなでおろしました。やっぱり国鉄特急色は雪景色の中では抜群の存在感です。
【2015.3.7 関山~二本木】(電車運転士)

62_dsc73391537 「ありがとう信越線」撮影後は妙高山にも雲がかかり、山容が見えなくなってしまったため、下りの「信越線スイッチバック」は信越大橋からの俯瞰で待つことにしました。これまでは奥の直線部分を望遠で切り取っていましたが、黒姫山を入れようと思い、広角にして手前まで引っ張ってみました。
【2015.3.7 黒姫~妙高高原】(電車運転士)

72_dsc19111537 午後からは天気が崩れ、妙高山は雲の中となってしまったので、「懐かしの特急みのり」はHM重視で線路近くに陣取りました。「みのり」は末期の「赤倉」を特急に格上げしたような列車で、運転区間も長野~新潟間と地味な存在だったので、自分的にはあまり印象が残っていない列車でした。
【2015.3.7 関山~二本木】(電車運転士)

82_dsc73471537 「ありがとう信越線」はHMが「臨時」表示だったので、直江津で折り返してくる上りはHMが目立たないように遠目のアングルとしました。午後は午前中の青空からは一転して曇り空となってしまったため、メリハリのない感じになってしまったのは仕方がありません。
【2015.3.7 関山~二本木】(電車運転士)

92_dsc19481537 1枚くらいは正面ドッカンがあってもいいかなと思い、上りの「信越線スイッチバック」は関山の防雪林ポイントで待ちました。道床部分の雪はなくなっていますが、横の雪の壁はまだ高く、今シーズンは例年にない豪雪だったことが伺えます。その昔、ここで各地から続行で運転された「シュプール号」を撮ったことが思い出されました。
【2015.3.7 関山~二本木】(電車運転士)

102_dsc19581537 「信越線スイッチバック」は黒姫で40分ほどの停車時間があったので、余裕で先回りできました。この日最後のカットは古間のインカーブポイントで撮りました。翌週にはダイヤ改正が実施され、信越山線を行き交う車両は大幅にメンバーチェンジされます。ダイヤ改正直前のこの企画、午前中は天候にも恵まれ、いい記念になりました。
【2015.3.7 古間~黒姫】(電車運転士)




|

« 現行ダイヤの最後の休日に | トップページ | さらば 信越本線 »

「電車運転士」カテゴリの記事

コメント

結果論ですが、今回の目的地と日程の選定は大正解でした。絶景を走る国鉄色編成もひととおり撮れたので思い残すことはありません(笑)。信越山線最後の大盤振る舞いには大拍手を送りたいと思います。例によってまともな食事もできませんでしたが、大満足でした。お疲れ様でした。(出札掛)

投稿: 出札掛 | 2015年3月10日 (火) 22時50分

天候に恵まれ、ほぼ理想通りの写真が撮れて良かったですね。妙高バックのこのアングルは、日本の鉄道写真における屈指の名所と思いますが、そこでこれだけの写真が撮れれば良いですね。私にはない・・・残念。(泣)
 そのうち、189系がしなの鉄道に売却され、国鉄色に戻されて走るという噂がでていますので、その時にはぜひ、撮影に行きたいモノです。ホントかな?
 

投稿: 駅長 | 2015年3月11日 (水) 12時18分

直前の天気予報がコロコロ変わるなか、決行されてよかったですね。午前中だけとはいえ、最高の条件下で、望めるすべての列車を撮影できて羨ましい限りです。
私も、ガマンできずというべきか、8日~9日、単独行を決行しましたので、2番煎じながらご披露したいと思います。8日は予報に反して午前中はずっと小雨が降り続き、晴れてきたのは14時くらいになってからでしたし、国鉄色は115系C1編成のみでした。友人宅に泊めてもらい、なんとか2日間で、電車運転士様ツアーの半分くらいの成果が得られましたが、私の中で、信越本線が完結しました。(´・ω・`)ショボーン
今回はご一緒できませんでしたが、またいい企画がありましたら、参加させてください。
追伸
駅長様、仮に189系がしなの鉄道に譲渡されることがあっても、他社区間となるので、走るのは難しいのでは・・・?(検査掛)

投稿: 検査掛 | 2015年3月12日 (木) 17時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/591904/61257023

この記事へのトラックバック一覧です: 336.信越山線 国鉄色まつり 2015/3/7:

« 現行ダイヤの最後の休日に | トップページ | さらば 信越本線 »