« 215.今年の菜の花ラインは… 2013/3/16 | トップページ | 216.1980年冬 東北周遊の旅(14号車) 1980/3/14 »

2013年3月22日 (金)

黄昏の展望回廊 ~アクトシティ浜松~

3月のとある平日、仕事の都合で浜松へ行く用事ができたので、そのついでに以前から気になっていた駅隣接の高層ビルにある展望台(アクトシティホテル浜松の45階 “展望回廊”  詳しくはwebで)に立ち寄りJR線を眺めてまいりました。この展望台は土・休日が休業日!らしいので、せっかくのチャンスを活かさない手はないですね。
*サイトによると、4月からは一部の土・休日も営業されるようですが、同フロアにはチャペルも併設されていて、挙式のある日は貸切となり展望回廊に入場できないこともあるそうです。『訪れる際は事前に確認してね~』現地係員・談


昨年の今頃は新幹線300系の終焉に注目が集まっていたせいか、件の展望台から撮影した新幹線を載せている同業者のブログを幾つか見かけており、はたして眺め具合はどんなものなんだろうかと思っていたところです。

Dsc_006122この日は夕方に浜松を訪れたので、展望台に上ったのは所用を終えた5時過ぎでした。名古屋方向を眺めると逆光&夕日ギラリ。夕日に染まる遠州灘を遠く望み、新幹線が駆け抜けます。防音壁で車両が隠れるのを回避するため、あえて後追い画像を載せました。
       

Dsc_0068浜松駅に近付いてくる東海道線上りローカルを捉えました。被写体が旅客普通列車では面白みに欠けますが、夕日を受けて輝く姿は銀電ならではの演出。実は一度だけ新幹線とのコラボにも巡り合えましたが、ピンボケぽい画像になってしまい残念ながらお見せすることができません。
    

Dsc_0045そして夕方の静岡方向はベタな光線状態となります。在来線も併せて撮影出来ますね。なお展望台は線路の北側に位置しておりほぼ終日逆光となるため、ベストとなる日中の撮影時間帯は限られそうです。

Dsc_0063下り「のぞみ」の追い抜きシーンです。カメラアングルが窮屈で窓のサンが写りこんでしまいますが、遊び心としてご理解下さい。おや、1スパン分のシャッターチャンスを逃しましたネ?
    

Dsc_00312在来線の画像が少ないですが、次々とやって来る新幹線に気を取られ過ぎてあまり目を向けていませんでした、と言うよりも列車が来ない・・・。

展望台の営業時間は18時まで。そろそろ帰り支度かとカメラを片付けようとしたら、何やら妙に短い新幹線↓がやって来ました。えっ、まさか、ウソ!?

Dsc_0088自宅に戻り、念のためドクターイエロー関連サイトを見たら、たしかに運転予想日に当たっていました。特に意識していたわけでもなく、下調べしたわけでもなかったので、偶然の登場にはまさにサプライズでした。信じて、お願い!


この展望台では上下列車とも窓ガラスに対して平行に近い角度でカメラを向けるため、どうしてもフォーカスの反応が鈍くなったり、写り具合がボヤけたりしてガラス越しのリスクをかなり背負うことになります。比較的写しやすいのは名古屋方向ですが、日中は光線状態がカギとなりそうです。入場料は500円、宜しければお楽しみ下さい。


『速報』

Dsc_009621日、岐阜で昼イチの所用があったので、ついでに寄り道して、事情通の方からいただいた情報を頼りに、最後となる117系一般車の廃車回送を稲沢付近で見届けました。最終運用に相応しく、S11先頭の組成が能郷白山を遠く背にして最終目的地、西浜松へと向かいます。S11編成だけはしばらく残されるのではないかという憶測が飛び交いましたが、あっさりとした幕引きでした。

(すべては仕事本位:出札掛)












|

« 215.今年の菜の花ラインは… 2013/3/16 | トップページ | 216.1980年冬 東北周遊の旅(14号車) 1980/3/14 »

コメント

都市部の展望施設は手軽に俯瞰撮影が楽しめるとあって、最近では人気スポットになりつつあります。順光での撮影もいいですが、朝夕の反逆光を利用したものもドラマティックで魅力を感じます。117系はS11はイベント用としてしばらく残るのかと思っていましたが、あっけなく火葬場まで回送されてしまったんですね。次はキハ40・47・48で大騒ぎになるんでしょうか。そんなことを考えると気が重くなるので、静かなうちに撮影に出かけようかなと思います。(電車運転士)

投稿: 電車運転士 | 2013年3月23日 (土) 00時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/591904/57011309

この記事へのトラックバック一覧です: 黄昏の展望回廊 ~アクトシティ浜松~:

« 215.今年の菜の花ラインは… 2013/3/16 | トップページ | 216.1980年冬 東北周遊の旅(14号車) 1980/3/14 »