« 古井離合 | トップページ | 一日も早い復興を願って(3) »

2013年3月16日 (土)

さようなら117系

3月14日の新聞に、117系が「16日のダイヤ改定でイベント列車を除いて名古屋地区から姿を消す。 」と書いてありました。

ということで、私が撮った最近の117系の写真を探したら、約1年間の写真がありましたので、それをアップします。 (工場長)

Sh240203dsc_6705

昨年(H24)の2月3日、節分の日です。家の近くの甚目寺観音が恵方だったのでお参りに行きました。折角甚目寺まで行くので、ついでに何処かへ行こうと思い、家を出る前にインターネットで調べたら、JRの貨物列車が柏原の辺で雪で動けなくなって関ヶ原から米原まで不通になっているとでていました。どれだけの雪か興味があったので、近江長岡まで出掛けることにしました。

東海道線は30分くらい遅れていて、昼過ぎに近江長岡に到着しました。

雪の中を歩くつもりは最初からありませんでしたので降りたホームで待ちました。大垣方面に向かう117系の8連がやってきました。撮影データを見ると12:30頃です。こんな時間に8連が来るとは・・・だいぶ長い間不通になっていたのかな?

Sh240203dsc_6710_2

近江長岡を出発した117系の8連です。(H24.2.3)

Sh240203dsc_6721

次は、大垣方面から来る列車を撮ろうと、ホームを移動し待ちましたがなかなか来ませんでした。

米原方面からの貨物列車が雪煙を上げて通過したあと、また117系の8連が米原方面からやってきました。1本前の117系8連が行ってから20分も経っていません。

ダイヤがガタガタで、次の列車がいつ来るか分からないのと、どうせ乗るなら廃車が迫った117系と思い、近江長岡に25分ほど滞在しただけで、この電車に乗り帰りました。

Sh240203dsc_6727

ガラガラの先頭車に乗り、運転室の後ろから柏原→関ヶ原で撮りました。(H24.2.3)

Sh240203dsc_6729

関ヶ原に到着します。EF66の単機が停まっていました。

このEF66は、近江長岡に行くときにも関ヶ原に停まっていましたので、1時間以上足止めを食らっているようでした。 (工場長)

|

« 古井離合 | トップページ | 一日も早い復興を願って(3) »

コメント

もの凄い積雪の中での撮影、お疲れ様でした。こんな風景の中を行く117系を撮ってみたかったのですが、ついにかないませんでした。車内からの撮影画像、しっかりと117の編成番号をファインダーに収めている点はさすが工場長様です。良い記録になったことと思います。(出札掛)

投稿: 出札掛 | 2013年3月17日 (日) 08時02分

昨シーズンもこんな大雪の時がありましたっけ。こういう時は大きくダイヤが乱れて、次に何が来るかわからず、撮影には苦労しますが、その甲斐あっての大雪の117系はいい記録になったのではないでしょうか。残る国鉄色と青帯の117系もそんなに寿命はなさそうな雰囲気なので、運転される時はマメに撮っておかないといけないかもしれません。(電車運転士)

投稿: 電車運転士 | 2013年3月17日 (日) 19時04分

 これだけ雪が降ると、撮影地まで行くのが大変ですし、列車ダイヤも乱れる、と撮影には相当、難行苦行となりそうですね。それでもこれだけの写真が撮れるのは食指が動きます。117系はなくなりましたが、何かの機会に雪の関が原にも行きたいものです。(駅長)

投稿: 駅長 | 2013年3月17日 (日) 22時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/591904/56968388

この記事へのトラックバック一覧です: さようなら117系:

« 古井離合 | トップページ | 一日も早い復興を願って(3) »