« 172.1979年夏 四国鉄道行脚(土佐電鉄編)1979/8/29 | トップページ | 【アーカイブス】祝・市営交通90周年-写真再修正 »

2012年8月 5日 (日)

【アーカイブス】祝・市営交通90周年

 名古屋市が大正10年に名古屋電気鉄道から市内線を買収し、今年で市営交通90周年を迎えることを記念し、名古屋市交通局では記念乗車券を発行したり、駅にポスターを掲出したりしている。それにちなんで、名古屋市電のカラーをご覧にいれたい。


 もっとも、単に名古屋市電をカラーでご紹介するだけではない。今回、掲載する写真は昭和46~47年の撮影であるが、当時、フィルムはほとんどエクタクロームを使っていたものの、一部、フジクロームも使っていた。約40年が経過した現在、エクタクロームは多少、色ヌケしたポジがあるものの、概ね色を残しているのに対して、フジクロームは完全に赤茶けて、色が見えない。こうしたポジが、どこまで修正できるのか、多少、フォトショップの使い方も慣れてきたので、久しぶりに試してみることにした。


「はなぶさ」に集まる仲間たち

 まずは、色がよく残っているエクタクローム。この程度まで発色が再現できれば、合格点であろう。撮影は市大病院。


「はなぶさ」に集まる仲間たち

 相当、変色が進んでいたが、フォトショップで色を補正して、なんとか見られるようになった写真。もう少し、緑を鮮やかにしたいが、これくらい、色が戻れば、なんとか見られそうだ。撮影場所は、上の写真の少し南側である。


「はなぶさ」に集まる仲間たち


 これはもっと変色が進んでいたポジを修正したもの。大部、色を乗せたので、ちょっと不自然な色合いに感じられる。もっとも、ネガをスキャンすると、このような発色になるような気がしている。比較すれば駄目だが、この1枚だけならなんとか見られないかな?場所は、港の方にあった20系統の専用軌道。


「はなぶさ」に集まる仲間たち


 これは、色が抜けた(撮影時、露出オーバーだったかも)エクタクロームを補正したもの。もう少し、空の青を自然にしなければいけないかと思うが、まずまず復元できた、と思う。場所は、六反のあたりである。



「はなぶさ」に集まる仲間たち


 最後に、名古屋駅前の夜景である。昔は、こうした意欲的な写真も撮っていたんだなぁ、と思うと感慨深い。

 すでに右手の豊田ビルはなく、さらにまもなく奥に見られる大名古屋ビルジングも無くなるので、市電当時の面影はますます無くなってしまうことになる。(駅長)

|

« 172.1979年夏 四国鉄道行脚(土佐電鉄編)1979/8/29 | トップページ | 【アーカイブス】祝・市営交通90周年-写真再修正 »